無料の会員登録をすると
お気に入りができます

憧れはモデルルーム!「ストック品」の上手な収納術9選

インテリア

もうストック品に悩まされない!きれいに収納できる簡単アイディア

買い物の回数を減らしたい今、できるだけストックをしておきたいですよね。でも、かさばって取り出しにくかったり、どこに置いたのかわからなくなったりしていませんか?

今回は、インスタグラマーさんの上手な収納術を参考に、10選ご紹介します。やり方は簡単です。収納アイテムも100均などで気軽に購入ができるので、すぐに実践できますよ。

食材編

①取り出しやすさも抜群な「トレー収納」

ごちゃごちゃしやすい庫内は、トレー収納で探すストレスも解消。こちらのインスタグラマーさんは、「賞味期限が長いもの」「賞味期限が短いもの」「卵」などのカテゴリー分けをしています。賞味期限によって分ける事で、無駄なストックも減りますね。

KUGGIS ふた付きボックス

イケア

¥ 899

商品詳細
KUGGIS ふた付きボックス
www.ikea.com
商品詳細

②食材保存の頼もしい味方「フリーザーバッグ」

食材のストック方法といえば、フリーザーバッグが有名ですよね。空いた時間にカットして保存したり、調味料を和えてから保存をしておくと時短にもなります。こちらは、キャンドゥのおしゃれなマチ付きフリーザーバッグを使用しています。

少しずつ使いたい食材も、フリーザーバッグに入れて食材名を書いて冷凍すればいいだけ。もう一品作りたいと思った時にサッと取り出せるので、忙しい時に便利ですね。取り出しやすい立て掛け収納がおすすめです。

調味料・乾物類編

③かさばる小物類も探し回る必要なし「ボックス収納」

調味料やふりかけなどの乾物類も、ボックスに入れておくと散らかりません。こちらのインスタグラマーさんのように、中身を出してから収納しておくことで取り出したい物が一目瞭然です。探すことで散らかる心配もないですね。こちらは、ダイソーの積み重ねボックスを使用しています。

④引き出し内の掃除も楽々「ワイヤーバスケット」

記事に関するお問い合わせ