無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ついに誕生!「女性専用RIZAP」で自分史上最高の美を手に入れよ

美容

2012年に1号店をオープンして以来、店舗拡大とともに急成長を遂げる「RIZAP(ライザップ)」。人気タレントたちを起用したテレビCMでおなじみですが、その劇的なビフォーアフターを見て「私もあんなくびれが欲しい...」と心の中でつぶやいている人も多いのではないでしょうか。

そんな「RIZAP」から女性特化型のスタジオ「RIZAP WOMAN」がデビュー! 2018年5月17日、東京・新宿にオープンするということで、今回ひと足先に体験させてもらいました。

累計10万人のデータや女性の声をもとに誕生

新ブランド「RIZAP WOMAN」は累計10万人のボディメイク実績を誇るRIZAPが、女性ゲストの声をもとにしてつくった、女性に特化したボディメイクスタジオ。"全ての女性を艶やかで美しいボディラインへと導く"ことをコンセプトに掲げています。

RIZAPが支持されている大きな理由は「結果にコミットする」こと、そして「誰でも結果が出せる技術力・指導力・実績に対しての信頼性」にあります。

ただその一方、まだRIZAP未体験の女性たちからは「RIZAPは運動や食事制限が大変そう」、「体重が落ちるのは分かったけど、体型はどうなの?」「短期集中で痩せるとリバウンドしそう」...などの声もあったのだそう。

そんな女性たちの声を受け、RIZAPがこれまで培ってきた技術力と指導力、質の高いサービスを提供するための教育システムはそのままに、より女性に向けて発展させたのが「RIZAP WOMAN」です。

RIZAPの指導には「トレーニング」×「食事」×「メンタル」という3つの柱があり、この3本柱を軸にトレーナーが二人三脚で会員をサポートするシステムをとっています。この考え方は「RIZAP WOMAN」でも変わらないのですが、サポート内容をより女性に特化したものにバージョンアップしているのだといいます。

「トレーニング」では、それぞれの運動経験や年齢、健康状態、目標の体重や体型に合わせてオーダーメイド方式のメニューを提供。トレーナーがそれぞれのなりたい体型に合わせてメニューをカスタマイズしてくれます。「運動に対してどれくらい不安があるか」なども確認してくれて、その人に適した運動強度も提案してくれます。

「食事」に関しても、女性に必要な栄養素を摂取しながら長期的な体質改善をすることでリバウンドしにくいカラダを手に入れることを主眼に置いています。ダイエット=低糖質のイメージが強いと思いますが、「RIZAP WOMAN」では低糖質にこだわらず、その人のライフスタイルに合った、生活になじみやすい栄養管理法を管理栄養士の指導のもと、アドバイスしてくれます。

また、女性はダイエットを始めるとホルモンバランスが乱れることもあり、「メンタル」(内面)のケアはダイエット成功の鍵ともいえます。「RIZAP WOMAN」ではダイエット中、毎日の気持ちが快適になるように女性トレーナーがメンタル面にも徹底的に寄り添ってくれます。

今回の体験会で見たもので、記者が一番興味を引かれたのが「3Dボディグラフィカ」という装置でした。

回転台の上に乗って2周している間に専用カメラで撮影されるのですが、たったそれだけで前後左右、斜め、あらゆる角度から自分の体型が丸分かりに。PCに表示された3D画像を見ながらカラダの気になる部分をチェックし、CGでボディメイク後の理想の自分を作り上げます。

この「3Dボディグラフィカ」を使うことで未来の自分を可視化することができ、トレーナーとの目標共有もスムーズになり、モチベーションもキープされるはず。

ダイエットしてみたけど気づいたらリバウンドしていた......なんてことはよくある話だと思いますが、心配ご無用。「RIZAP WOMAN」ではリバウンドが心配な人のためにリバウンド保険もあります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ