無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[10分おつまみ]包まず大胆に!ピリッと「ししとう餃子」

この連載では「10分で作れるおつまみ」レシピをご紹介します。今回は、「包まないししとう餃子」レシピ!にんにくの代わりにたっぷりのししとうを入れて、すっきりとした辛味の餃子に仕上げました。翌日に予定があるときや、バテ気味のときにおすすめです。

前田未希

レシピ

包まない&臭わない♪

Photo by 前田未希

餃子はにんにくやニラなど、匂いの強いものが入るので翌日の予定によっては食べられないこともありますよね。

今回は、匂いの気にならない餃子をご紹介です。にんにくの代わりにたっぷりのししとうを入れて、すっきりとした辛味が夏にぴったりの餃子ですよ。

包むのに時間がかかる餃子も、包まなければあっという間!これなら、疲れたときでも気軽に作れます。

「包まないししとう餃子」の作り方

Photo by 前田未希

分量(通常の餃子30個分)

ししとう……15個(1パック)
豚ひき肉……150g
餃子の皮……25〜30枚(1袋)
玉ねぎ……1/4個
ごま油……小さじ1
すりおろし生姜……少々
塩……ひとつまみ
胡椒……少々

作り方

Photo by 前田未希
Photo by 前田未希

食感のアクセントになるので、種は取り除かずそのまま使用します。

Photo by 前田未希

ごま油も加えてください。具にごま油を加えることで、香辛料や具が少なくてもコクのあるジューシーな味になります。

Photo by 前田未希

大きさはおおよそで構いません。ポリ袋から取り出す前に広げると、ベタつかずに扱いやすいですよ。

Photo by 前田未希

写真のように半分ずつ重ねて円を描くように敷き詰めていきましょう。重ねることで、肉汁が漏れず、ひっくり返したときにきれいに剥がれやすくなります。

Photo by 前田未希

餃子の皮の内側に収まるようにしましょう。全体に厚みが均一になっているか確認し、軽く手のひらで押さえ、火の通りが均一になるようにしましょう。

Photo by 前田未希
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ