無料の会員登録をすると
お気に入りができます

太って見えない♡夏の「羽織×ボトムス」の正解組み合わせを発表!

急に冷え込む梅雨時期や夏の冷房対策に活躍する「羽織りもの」。着こなし方を間違えると太って見えたり、印象が変わったりしてしまいますよね。そこで今回は「羽織り×ボトムス」の正解の組み合わせを大公開していきます♡

2018年6月
ファッション

組み合わせ次第で印象が変わる♡

冷房対策の羽織りもの、適当に選んでいませんか?羽織りものを選び間違えると、着膨れして見えてしまうことも…。

sayaka on Instagram: “2018.05.19 ロゴTコーデ💕 アウトレットで上下で4000円以下のお得価格✨ アーバンリサーチのTシャツとスカートです♪ ・ ・ @outletpeak 見つけたのはこのサイト…すごいです😳😳😳 もうアウトレットモールに ショッピングに出かけなくていいかもしれない!…”
instagram.com

そこで今回は、「羽織り×ボトムス」の正解の組み合わせを大公開。華奢見えするプチプラアイテムも、合わせてご紹介します。今すぐ実践できるものばかりなので、ぜひこれからの着こなしに取り入れてみてください♡

1.ガウン×スキニーデニム

ロングガウンでIラインを演出

nana on Instagram: “ㅤ 2018.4.27 Fri 🌼🌼🌼 いつかの#nanacoordinate ・‥…スワイプ━━━☞ #いつコ #ななコ 🐼  星玲奈さんコラボの花柄ガウンが めっちゃシルエット綺麗で大人で可愛い❤ ㅤ インナーのレースタンクもレースが可愛くて しかもめっちゃ使えるー😍💓…”
instagram.com

スキニーデニムとガウンでIラインを作れば、細見え効果が期待できます。コーデが暑苦しくならないように、手首・足首・鎖骨は肌見せしてバランス良く。インナーを白、羽織をネイビーなど色に差をつけるとよりスッキリと仕上がります。

2.Gジャン×フレアスカート

フレアスカートはショートアウターがマスト

COCO on Instagram: “【 #coordinate 】3色買いGUワッフルノースリーブ 2018.6.11 またまた二の腕を カバーしてくれるノースリーブ発見✨ →2枚目にスワイプ! これワッフルで着心地最高ー !…”
instagram.com

フレアスカートは長めのアウターを羽織ると、もっさりとして見えがち。ショートアウターを羽織れば、野暮ったく見えないのでおすすめです。Gジャンは羽織るよりも肩掛けした方が、こなれ感が出ておしゃれ。

3.ネイビーシャツ×淡色パンツ

淡色パンツはシックな色で引き締めて

JUNKO on Instagram: “・ ZARAのストライプパンツはブルーと悩んでベージュ☺︎ ・ ストライプのテーパードってパジャマっぽい🙄 ・ ゆったりシャツで更に部屋着っぽさを出しつつ、ヒール合わせで大人リラックスコーデに😆 ・ ・ Tシャツ #uniqlo#uniqloginza @uniqlo  シャツ…”
instagram.com

ベージュやホワイトなど淡色のパンツは太って見えやすいので、シックな色のシャツでキリッと引き締めて。色は黒よりもネイビーを選んだ方が、重たい印象になりません。足元はサンダルを合わせて、夏らしく軽やかに。

4.ショートカーデ×Aラインスカート

Aラインスカートのシルエットを活かす

wear.jp

Aラインスカートは、スタイル良く見えるアイテムです。なのでショート丈のカーデで、スカートのシルエットを活かすように着こなすのがおすすめ。スカートが引き立つように、シンプルなカーディガンを選びましょう。

記事に関するお問い合わせ