無料の会員登録をすると
お気に入りができます

整理収納アドバイザーが教える!運気アップしたい時は玄関の「あの場所」をチェック!

インテリア

1.たたき

玄関は家族やお客さんが出入りする場所ですが、運気も同じように玄関から入って来ます。

風水では、「きれいで清潔な場所」にいい気が宿るといわれています。

届いた段ボール、外で使ったおもちゃ、自転車グッズ、近々捨てる予定のモノなど、それらを玄関に置いたままにしていませんか?

玄関の広さは関係ないのです。自宅の大切な玄関は、人も運もスムーズに通れるよう可能な限りすっきりと空けておいてください。

たたきは靴底が運んで来た外からの悪い気でいっぱいです。厄落としをするつもりで、定期的に水洗いをしてください。(水を使うのが難しい場合は、水拭きで十分です。)

近くにウェットティッシュや掃除用品を置いたり、気付いたときにすぐ取り掛かれるような環境を整えておくと続けやすくなります。下駄箱の棚板を水拭きするのも運気アップに繋がります。

2.玄関マット

玄関マットに限らずですが、最近はお手入れの手間を省くためにマット類を敷かないお宅が増えてます。

実は、風水的にはNGなのです。玄関マットは家の中に「いい気だけを通すフィルター」の役割があります。

ただ敷いておけばよいのではなく、つねに清潔な状態にしておくことも大切です。汚れたままのマットは逆効果の場合も。

玄関は家族・お客さんが来たら必ず通る場所です。ぜひお家の雰囲気に合った素敵な玄関マットでお迎えしてあげてください。

お客さんはもちろん、疲れて帰って来た家族もきっと喜ぶはずです。

3.明るさ

明るさもいい気を取り込むためには重要なポイントとなります。

方角や窓の数で日当たりのよさも変わって来ます。日当たりがよくない暗い玄関の場合は、太陽の代わりになる「照明」をなるべく明るくしてください。

先程もお伝えした通り、たたきにモノを置かないようにして、きれいに掃除をしておけば、それだけでも十分明るい印象になります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ