無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やっぱり戦略的!? 「玉の輿に乗った女性たち」が実践していたコト4選

私がこれまでに関わってきた女性の中には、年商数億~数十億近くを稼ぐ経営者や投資家と結婚した女性がいます。いわゆる“玉の輿”というやつですね。玉の輿にのった女性たちが、結婚前にしていたことはなんなのか?そこには意外な共通点がありました。そこで今回は、“玉の輿に乗るために女性がすべきこと”を考えてみます。

文・山田良政

恋愛・結婚

■スポーツジムに行く習慣をつける

お金持ちの男性は、“健康であること”を最良の財産と考え、体を鍛えていることが多いです。成功者になるからには「長生きしたい」と思うわけですね。

つまり、会員制のスポーツジムに通うのが、お金持ちと出会う一番の近道なのです。自分自身の健康美を保つことができ、さらにお金持ちとも知り合えるので一石二鳥です。

隣のランニングマシンで真剣に走っている男性に、こちらも走りながら話しかけるのは難しいので、可能であれば、時間固定のカリキュラムコースを受講すると良いでしょう。何度も顔を合わせているうちに、自然と会話する機会が生まれるでしょう。

■「おもてなし」で非日常を感じさせる

玉の輿に乗る女性に共通する特徴として、“非日常の演出”が得意ということがあります。

ちょっとした料理ひとつでも、器や箸置きといった小物を活用するなどし、料亭のようなおもてなしができるのです。

お金を払ってサービスを受けることに慣れているお金持ちには、お金など関係なく心のこもったおもてなしができる女性は魅力的に見えるでしょう。

■結婚するメリットを想像させる

あまり嬉しいことではないかもしれませんが、お金持ちは非常に合理的です。そのため、彼らは交際する女性ですら、自分にとって何らかのメリットがある相手を選ぶ傾向にあります。

では、そのメリットはどのように提示すれば良いのでしょうか。

まずは、彼は何が得意で何が不得意なのかを探ることが大切です。恋人・夫婦はお互いの欠点を補い合うことで、より親密な関係を築くことができます。

彼が苦手とする分野で、あなたの強みをアピールできれば、彼もあなたとの結婚を想像しやすくなりますね!

■相手の人生哲学を理解し、後押しする

成功者やお金持ちに共通すること、それは自分なりの“人生哲学”を持っているということです。その人生哲学が、彼らをお金持ちにしているのです。

私自身も経営者ですが、経営者はとても孤独です。経営者でなくとも、トップ営業マンや一流スポーツ選手などは、人とは少し異なる独特の考え方を持っています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ