無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[まかない工作]クリアホルダーで涼しげ♪ 簡単「風鈴の短冊」づくり

クラフトプランナー・コクボマイカがお届けする「まかない工作」連載!この企画では、身近な材料で作れるラッピングやDIYのアイデアをご紹介します。第11回のテーマは「風鈴の短冊」。クリアホルダーで夏らしい透明感のある仕上がりになりますよ♪

maikakokubo

DIY

チリンと涼しげなおうちを演出♪

Photo by maikakokubo

「まかない料理のようにササッと作れる!」をテーマに、ラッピングやDIYアイデアを紹介するこの企画。第11回は「風鈴の短冊」です♪

カラフルなクリアホルダーを切って短冊を作り、風鈴の風受けにしてみましょう。音色だけでなく、見た目も涼しげに演出できます。

用意するもの

Photo by maikakokubo

・クリアホルダー(透明色がおすすめ)
・カッター
・カッティングマット
・定規
・はさみ
・油性ペン
・穴あけパンチ
・マスキングテープ

今回は、透明色を5種類用意しました。カッターでいろいろな幅に切って準備しておきましょう。

※クリアホルダーは紙よりも滑りやすいです。手を切らないよう、十分ご注意ください。

まずは同じ幅でそろえて

Photo by maikakokubo

同じ幅の短冊を、長さを変えて切ります。幅や長さは、お手持ちの風鈴についていた短冊の大きさを目安にしてください。

パンチで穴を開け、風鈴の紐に結んで完成!

穴を開けるときのポイント

Photo by maikakokubo

まず短冊を重ねてマスキングテープで留め、穴を開ける位置にペンで印をつけます。パンチの裏のカバーをはずし、印を目安に穴を開けます。そうすると、3枚の短冊の同じ位置に穴が開きますよ。

長さも幅も自由自在!

Photo by maikakokubo

幅と長さの両方に変化をつけても素敵。それぞれの色が重なり合うことで、新しい色に仕上がるのも楽しいポイントです。

三角形や円形で遊びをプラス♪

Photo by maikakokubo

形を変えて、三角形や円形にしてもおもしろいですよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ