無料の会員登録をすると
お気に入りができます

再び登場する「UNIQLO × Theory」のコラボが気になる!第1弾はメンズ、第2弾ではウィメンズを展開予定

ファッション

2020年に好評を博した、ユニクロとニューヨーク生まれのコンテンポラリーファッションブランド「Theory(セオリー)」のコラボレーション「UNIQLO × Theory」が再び登場。

ユニクロ
Theory(セオリー)

3月29日(月)発売の第1弾ではメンズの3型が、第2弾ではメンズとウィメンズのフルラインナップが5月に発売予定です。

UNIQLO × Theoryコラボが再び

Theory(セオリー)は1997年にニューヨークで誕生し、現代のファッション市場に革命をもたらしたコンテンポラリー(現代的)ファッションブランド。完璧なフィット感と上質な素材を使用した着心地に定評があり、常に洗練されたスタイルを提案し続けています。

「UNIQLO × Theory」はユニクロならではの機能性と、セオリーらしい洗練されたデザインを融合したデイリーウエア。

2021年春夏コレクションは、ニューヨークで暮らす前向きで健康的なライフスタイルからインスピレーションを得た、日常からアクティブまで、幅広いシーンをより快適に過ごせるアイテムがそろっています。

第1弾ではメンズコレクションが登場

第1弾のメンズコレクションでは、速乾・伸縮・超軽量が特徴の「感動」シリーズから、ジャケットが初登場します。

セオリーならではの仕立てにこだわったジャケットは、オンオフどちらにも使えそうなアイテム。

スリムフィットの洗練されたデザイン性と、ジップ付きフロントポケットや内側のウェルトポケットなど利便性を兼ね備えていますよ。

ジャケットとセットアップにもなる「感動パンツ」は、フルレングスとショーツの2型がラインナップします。

ウエストはゴムとドローコードで絞れるリラクシングパンツながらも、フロントにボタンが付いていることにより、きちんと感も演出。

驚きの軽さと動きやすさ、吸汗速乾性により、アクティブシーンにも対応する機能性の高さも魅力的なんです。

ウィメンズラインナップも気になる!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ