無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2021年版]母の日に贈りたいギフト・プレゼント20選

ライフスタイル

目次

母の日の起源・カーネーションを贈る理由とは?

5月の第2日曜日は「母の日」。母親への感謝の気持ちを表す日として、日本でも親しまれています。
その起源は諸説あり国によって日付も異なりますが、よく知られているのは、1900年代初頭、アメリカのフィラデルフィアの教会でアンナ・ジャービスという女性が「亡き母を追悼したい」という想いから、教会の参列者に亡き母が好きだった白いカーネーションを贈ったのが始まりという説です。1910年には、アンナの出身地・ウェストバージニア州の知事が「5月第2日曜日を母の日とする」と宣言。そして、1914年には5月の第2日曜日が正式に「母の日」と制定され、白いカーネーションは「亡き母親」を偲ぶために、赤いカーネーションは「生きている母親」に贈られるようになったのです。その後、現在のように母親にカーネーションを贈る文化が定着しました。

母の日におすすめの、おいしい「食べ物・スイーツ」

今年の母の日には、食べ物やスイーツを贈って、心からホッとするような時間をプレゼントしてみませんか。ぜひお母さん好みの一品を選んでみてくださいね。

小豆ともちもちの求肥が好相性

昔ながらの製法でつくられた香ばしいどら焼きに、北海道小豆と求肥をサンド。甘さ控えめなので、年齢を問わず食べやすいお味に仕上げられています。

作品を見る

まるで宝石のような美しさ

箱を開けた瞬間に思わず声が出てしまいそうなほど美しい、宝石のような琥珀糖がぎっしり。外はシャリシャリ、中はプルンの、楽しい食感も魅力的です。

作品を見る

おうちでのリラックスタイムに

「とけだすバスクチーズケーキ」のプレーン・塩の2つセットです。口に入れると、とろっと溶け出すような食感がたまりません。コーヒーや紅茶といっしょにどうぞ。

作品を見る

本格的な日本料理店の味わい

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ