無料の会員登録をすると
お気に入りができます

二宮和也、初バズの感想は「怖かった」 その理由に中丸雄一も共感

エンタメ

登録者数、再生回数の伸びに恐怖を感じたようです。

3日、アイドルグループ・嵐の二宮和也さんが、自身を中心とするYouTubeチャンネル『ジャにのちゃんねる』(登録者数229万人)を更新。

二宮和也

チャンネルの正式オープン日の、4月25日の裏側を公開しました。

■中丸くん、緊張で眠れず

この日もジャニーズ事務所内部で撮影がスタート。チャンネルの顔・二宮さん、演者兼企画兼編集者のスーパーサブ・中丸雄一さんのふたりでトークしていきます。

中丸雄一

正式なデビュー日を迎えたことについて、中丸さんは「小学生みたいな話なんですけど、俺、昨日夜寝れなかったんですよ」。これに対し、二宮さんは爆笑しながらも「いや、マジで本っ当に」と同意します。

トップアイドルのふたりですが、自分たちで運営するYouTubeでのデビューは、ド緊張モノだったようですね。

■初バズは「怖かった」

すると、話は登録者数の伸びについてに移行。凄まじい登録者数、再生数の伸びを見せている本チャンネルですが、中丸さんが詳しく感想を尋ねると、二宮さんは「怖かった」と述べることに。これに、中丸さんも「怖いっすよね。あんな感じで増えるんですね」と同意します。

宣伝の重要性を訴える中丸さんを説き伏せる形で、今までジャニーズ事務所の名前を出さずに仕込んできていた二宮さん。結果、宣伝なしでバズることに成功したわけですが、「これを味わいたかった」「これ体験できたの大きいよね」とのことです。

■YouTubeは「できないだろうなと思ってた」

ここで中丸くんが「二宮くんってユーチューバーになりたかったんですか?」と尋ねると、二宮さんは今まで抱いていた気持ちを告白。取材などで将来の夢を聞かれた際、半分冗談半分本気でユーチューバーだと述べていたものの、「まあできないだろうなと思ってたから」とのことです。

「ほんとマジ、ユーチューバーなっちゃった」と述べる二宮さんに、「人生何が起こるかわからないものですね」とうなずいた中丸さんでした。

■今後は「最低週一回」の投稿に

なお今回の動画の概要欄には、編集者でもある中丸さんからのメッセージが。

「本日までの毎日更新のスタートダッシュ期間、お付き合い頂きありがとうございました。想像を超える登録者数に恐怖を覚えましたが、感謝で胸がいっぱいです」と感謝を述べつつ、「今後は最低週一回更新になりますが、何かしらハプニングが起き次第すぐに動画掲載します」「とりあえず二宮君にドッキリ仕掛けたいですわ」と今後への豊富を述べています。

★二宮和也さんの動画はこちら!

こちら
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ