無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“大人可愛い”ってこういうこと♡夏にピッタリ「鎖骨ヘア」カタログ16連発

ヘアスタイル

夏は「鎖骨ヘア」に決まり!

朝キメたヘアスタイルも、湿気や汗で夕方には崩れてしまうこの時期。それなら一層のこと、朝のヘアセットを手抜きしませんか?一生懸命巻いても取れてしまうなら、もう、巻くのをやめてしまいましょう。

そこで今回オススメするのが“鎖骨”レングスのスタイル。肩のラインで毛先が遊ぶので、巻かなくてもナチュラルな毛流れを楽しむことができますよ。作り込まない絶妙なニュアンスが大人可愛さ満点!忙しい朝の時短にもなるので、ぜひお試しください。

大人に似合う“鎖骨ヘア”カタログ11選

①ワンサイドロブ

分け目をサイド寄りにし片耳を出すだけでグッと大人っぽい雰囲気に。分け目をずらすことでアシンメトリーなシルエットになり小顔効果も抜群です。前髪は自然にハラハラと落ちるよう、ウエットにしすぎず仕上げます。

②ヴェールバングロブ

フェイスラインを包み込むようにサイドをカットしたヴェール(羽)バング。その柔らかいラインと、肩に当たってハネる毛先のニュアンスが絶妙なバランス♡さらに輪郭がぼけるので小顔効果も期待できますよ。

③ウザバングロブ

巻いたり束ねたりのアレンジがないナチュラルなスタイルにこそ、ウザバングが似合います。アンニュイな雰囲気に大人の色気を感じます。あえて前髪もブローせず、不均等な束感で仕上げるのがポイント。毛先のみスタイリング剤をなじませパサつきを抑えます。

④ニュアンスミディ

あごラインの重めレイヤーは自然にくびれる美シルエットが叶います。レイヤーの部分はふんわり空気を含ませるように下から握るだけ。首から下は、レイヤー効果で自然に首に沿ってハネてくれるのでブローは不要です。

⑤くびれレイヤーミディ

耳の高さからたっぷりレイヤーを入れれば、小顔効果絶大の“ひし形”シルエットに。毛先の量を減らすことで、巻かずともクルンとカールするニュアンスを楽しめます。前髪はシースルーバングがベスト。涼しげで夏にピッタリのスタイルになります。

記事に関するお問い合わせ