無料の会員登録をすると
お気に入りができます

トレンド「淡色パンツ」でも太って見せない!正解バランスコーデ4style

ファッション

今年流行りの淡色ボトム!1本は持っておきたいけれど、淡色って挑戦するの怖い…。今回はそんな淡色ボトムの太見えさせない正解コーデ術を解説します!

チノなので生地もデニムほど厚くないけれどしっかりしていて、季節を問わずに長くはけちゃう優秀アイテムです!

カラー×カラーも可愛い!

tops/ユニクロ
bag/NATURAL BEAUTY BASIC
shoes/RANDA

カラートップスとのコーデは、小物の色をブラウンで統一したのがポイント!

カラートップス×カラーボトムスの場合、小物の色は黒やブラウンで統一しておくとコーデが締まるし、まとまりも出るのでおすすめです!

ここに注意!
今回のように淡色だからと、同じような淡色小物を合わせるとコーデ全体がボヤけてしまい締りのないコーデになってしまうので注意してくださいね!

黒のチュニック系トップスでさらにトレンド感UP!

tops/reca
sandals/GLOBAL WORK
bag/ YOUNG&OLSEN

ワイドすぎないストレートシルエットのパンツは、今季注目のチュニックトップスとも相性◎

パンツの色味やトップスの形が可愛いからこそ、黒を取り入れることで甘過ぎを回避しバランスよく決まります!

夏にブラックは暑いし重い?って感じる黒トップスも、淡色ボトムと一緒なら爽やかに合わせられます。

さらにこちらのようなフワッと裾にかけて広がるトップスは脚も細く見えて一石二鳥!

白シャツワンピとのコーデは黒小物で締めっ!

shirt/jointspace
bag&sandals/GLOBALWORK

シャツワンピースを羽織りのように合わせたコーデは、縦長ラインの効果で細見えが狙えるおすすめバランス!

インナーもホワイト系を持ってくると甘くなるので、ブラック小物でバランスを取ると◎

特に淡い配色のコーデの場合、小物の色をひとつに統一するとバランスがまとまりやすいのでぜひ意識してみてくださいね!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ