無料の会員登録をすると
お気に入りができます

手作りメッセージカードのアレンジアイデアとおしゃれなカード10選

ライフスタイル

誕生日や出産祝いなどのギフトに添えるメッセージカード。せっかくならひと手間加えて、オリジナルのメッセージカードを贈ってみませんか。今回は簡単にできるアレンジアイデアと、書き方のポイントやおしゃれなカードを厳選してご紹介します。

目次

メッセージカードの書き方

パソコンやスマホで、気軽にメッセージが送れる時代だからこそ、大切にしたい「手書き」の文化。しかし、いざ書こうとすると何を書いたらいいのかわからず、カードの前で固まってしまう人も多いのではないでしょうか。
メッセージを書く際に押さえておきたいいポイントをまとめてみました。

emiasahiさんの「白い紫陽花のメッセージカード シール 封筒 6枚セット」

想いをシンプルに伝える

丁寧に書こうとするあまり、どうしても悩んでしまうのが冒頭部分ですよね。手紙に慣れている人はそう多くはありません。気取らず、シンプルな言葉で感謝の想いやお祝いの言葉を綴りましょう。

思い出と未来のことを

過去の楽しかった思い出をメッセージカードで再び共有しましょう。「一緒に○○に行った時は、楽しかったね」などの言葉とともに、「また、近々一緒に旅行したいね」など、未来をイメージできる言葉を添えるとよりうれしい気持ちが高まるはずです。

冒頭に相手の名前を、文末に自分の名前を

特に決まりはありませんが、名前を入れるだけで誰へ宛てたメッセージなのかがわかりやすくなりますし、その分、気持ちの伝わりやすさも違います。

メッセージカードのアレンジアイデア

ほんのちょっとのオリジナリティをプラスして、よりあなたらしいメッセージカードを贈ってみませんか?誰でも簡単にできる、アレンジ方法をご紹介します。

「ハンコ」のポイント使いで印象的に

Beach Field Stampさんの「かすみ草と小花 ミニサイズスタンプ」

ハンコをワンポイントで使うのはもちろん、連続するように押したり、薄いインクを使って全面に押したりカードの「絵柄」のように見せるのもおすすめ。手書きのメッセージの代わりに「メッセージスタンプ」を使うのもいいですね。

「マスキングテープ 」で簡単おしゃれなアレンジ

nocogouさんの「nocogou マスキングテープ #2」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ