無料の会員登録をすると
お気に入りができます

40代女性に!着やせして見える夏ワンピースの選び方5つのコツ

ファッション

一枚でコーディネートがキマるワンピース。全体の印象を左右するため、特に大人の女性はシルエットなど、体型をすらっと見せてくれるアイテムを選びたいですよね。今回は40代の女性におすすめしたい、着やせして見える夏ワンピースについてお伝えします。

40代女性が着やせして見えるワンピースのポイントはこの5つ

一枚でキマるワンピースは、すっきり着やせするアイテムを選びたい!

一枚でコーディネートがキマるワンピース。全体の印象を左右するため、特に大人の女性はシルエットなど、体型をすらっと見せてくれるアイテムを選びたいですよね。今回は40代の女性におすすめしたい、着やせして見える夏ワンピースについてお伝えします。ぜひチェックしてみてくださいね!

1. きれいな落ち感で体のラインもすらっと見せる

動くときれいに揺れる落ち感のあるシルエットは着やせにも効果アリ 出典:WEAR

動く度にきれいに生地が揺れる、落ち感のきれいなシルエットのワンピースは、体のラインをきれいに見せてくれるので、それだけでエレガントでほっそりした印象に。

生地が軽すぎても横に広がって見えてしまったり、ゆとりがありすぎても体が大きく見えてしまって難しいので、着た時に程よく体に沿ってくれて、動いた時にきれいなドレープ感の出るものを選ぶのがポイント。ポリエステルなどが少し入ったとろみのある素材感が、落ち感がきれいに出やすいです。

同系色のパンツなどを下にレイヤードすれば、さらに縦長に見えてよりすっきり見える効果も期待できます。

2. ウエストマークで腰の位置を高く脚長に

ウエストマークできるタイプのデザインは簡単にスタイルよく見せられます 出典:WEAR

40代の女性にはボディラインを強調するようなものより、少しゆったりしていてゆとりのあるワンピースが人気です。その時にウエストマークができるデザインを選んでおくと、ゆったり感は残しつつ、シルエットも変えられてアレンジもできますし、簡単にスタイルアップして見せられるのでおすすめです。

身長が低めの人からは「ロングワンピースを着ると、着られた印象になってしまう」というお悩みが聞かれることもありますが、ウエストマークできると、腰の位置を少し高く、脚を長く見せることができるため、自分に合ったシルエットが作りやすいんです。

もしウエストマークのないデザインの時は、細めのレザーベルトなどをハイウエストの位置に巻くだけでも同様の効果が期待できるので、ぜひトライしてみてくださいね。

3. Vネック&Iラインシルエットの組み合わせは間違いなし

リネン風生地のネイビーワンピースはVネックで着やせ効果抜群 出典:WEAR

すらっと見せるには全体のシルエットを縦長に、アルファベットのIの文字のようにすっきりとまとめるのが近道。写真のように、色はネイビーやブラックなど引き締め効果のあるダークカラーを。そして首まわりもシャープに見せてくれる深めのVネックを選ぶと、より着やせ効果がアップします。

その際、シフォンなどのふわふわとしたエアリーな生地よりは、リネン系やコットンなど少しハリのある生地のものを選ぶのも、肉感を拾わずボリュームを抑えてくれるので効果的です。

4. たっぷりとしたAラインはデコルテの肌見せで大人っぽく

たっぷりとした生地も、きれいなAラインならゆったりさもエレガントな印象 出典:WEAR

肩からきれいに落ちるAラインシルエットのワンピースは、最近のトレンドでもあり今っぽさも抜群。たっぷりとしたワンピースをばさっと着た感じが可愛く、おしゃれ見えにも◎。ゆったりしていてあまり体型を選ばずに着られるので、大人向けのブランドからも多く出ていますよね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ