無料の会員登録をすると
お気に入りができます

欲しいバッグが見つかる!秋カラーも豊富&A4サイズOKのおしゃれトート特集

ファッション

バッグの定番として人気の帆布トートバッグですが、形や質感などはブランドによってもさまざまです。今回は、これまでSheageでご紹介した6つのバッグブランドから、A4サイズが入る大きさのバッグをご紹介。休日にぴったりのラフなものや仕事にも使えるかっちりデザインから、お好きなものを見つけてください。

定番の形をお探しなら「BLUESTORE's」ベーシックトート

photo:BLUESTORE's

大きすぎず小さすぎずのちょうどよいサイズ感で、毎日気軽に使えるバッグとして一押しなのは「BLUESTORE's」の「BASIC TOTE」のMサイズ。

BLUESTORE'sは服や雑貨の作家としても活動していた川辺きみえさんが作る帆布バッグのブランドです。ほどよい厚みの8号の倉敷帆布に洗いをかけて柔らかな風合いを引き出したバッグは、形もカラーも豊富。どれも自宅で洗濯ができるのも特徴です。

シンプルなBASIC TOTEのMサイズは、一見コンパクトでもA4のノートやファイルが横向きにぴったり収まる大きさ。短い持ち手は、カットソーなどの服装であれば肩掛けもできる長さで、サッと手を通して持ち出したくなる、普段使いにぴったりのバッグです。

BASIC TOTE Msize
5,600円(税込)
※別料金で内ポケット追加可能

柔らかな風合いとベイクドカラーが今の気分。「BLUESTORE's」のトートバッグ特集 | Sheage(シェアージュ) https://sheage.jp/article/51936

肩掛け&ポケット多めなら「kobayashi」Mサイズ

photo:kobayashi

もう少し大きめで、肩掛けができるバッグがよいという方には、「kobayashi」のMサイズのバッグがおすすめ。

漫画家のアシスタントとしても活躍する小林貴恵さんが、理想の軽さや柔らかさなどを考え薄手の11号帆布で手作りするバッグのブランドkobayashi。静岡県西部の伝統的な技法で染められた味のあるカラーも素敵です。こちらも洗濯機で洗うことができます。

Mサイズの「A4vertical-tote」は、A4の書類を縦に収納可能。マチはたっぷり18cmありますが、少し縦に長めの形なのでスリムに見えます。スマートフォンなどをしまえるポケットが外側と内側に1つずつと、水筒や折り畳み傘にちょうどいいポケットが両サイドにあり、小物を仕分けられるのが便利です。

hanpu A4vertical-tote
9,700円(税込)

夏の装いのポイントに。洗濯機で丸洗いもできる「kobayashi」の大きめ帆布トート | Sheage(シェアージュ) https://sheage.jp/article/73749

手持ちも斜め掛けもしたいなら「V.D.L.C」横型バッグ

photo:布と器と植物 こまのぐ

荷物がたくさん入って、斜め掛けもできるといいなとお考えの方は、「V.D.L.C」の2WAYのバッグはいかがでしょう?

V.D.L.Cは大阪市西区にあるセレクトショップ「布と器と植物 こまのぐ」のオリジナルブランド。重量感ある6号糸を粗く織り込んだ帆布は体に馴染む柔らかさで、上の2つと同じく洗濯機使用可能。基本の6色と季節限定カラーで染めたさまざまな形のバッグがあります。

「横型トートバッグ」は、A4サイズのがファイルなどが横に入れられ、飲み物なども入れられる余裕があるバッグです。手持ちのハンドルと肩掛けができるベルトがあり、斜め掛けも可能なので、荷物が多めでも持ち歩きやすくなっています。内側に付いたポケットの縫い目とリベットが、外側のデザインのアクセントです。

横型トートバッグ
6,380円(税込)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ