無料の会員登録をすると
お気に入りができます

セブンから低糖質パンが新発売!味・食感ともに違和感なしの高クオリティ

グルメ

セブンイレブンから低糖質のパン商品が登場!さまざまな低糖質商品がひしめくなか、どんな味をくりだすのか!?

セブンイレブンから17日、低糖質のパンが2商品登場! これまでも、サラダチキンをはじめとし、ダイエッターにうれしい商品を開発してきたセブンですが、今回はシンプルにパン。

多くの低糖質商品がひしめくなか、どんな味わいを実現したのか? fumumu取材班で実食してみました!

■「糖質を控えたチョコブレッド」

まずは、「糖質を控えたチョコブレッド」(120円・税別)からチェック。

今回のパンは、通常のものよりも小麦粉の量を少なくし、一方で食物繊維を多く含んだ食材を配合したことで、糖質を抑えたそう。また、水をたっぷり配合してもちもち食感を実現しているとのことです。

同商品は、そんなパン生地にチョコレートを練り込んだもの。

気になる数値は1包あたりエネルギーが195kcalで、糖質は14.0g! ダイエット中にはなかなか食べられないチョコが入っていることも考えると、嬉しすぎる低さです。

■もちもち食感とビターな甘みがマッチ

開封してみると、パンはふんわーりとした丸いフォルム。低糖質パンは、独特な香りのするものもありますが、こちらはとくに気になる点はなし。

さっそく食べてみると、もちもち食感が強い…! 通常のパンよりも、水っけが多い印象でかなりなめらかな口あたりです。

チョコはややビターなタイプですが、しっかり甘みもある味わい。一方でパンにはとくに味はありませんが、クセのある風味もなく、全体的に食べやすい仕上がりでした。

■「糖質を控えたチーズブレッド」

続いては、ランチにも取り入れられそうな「糖質を控えたチーズブレッド」(130円・税別)。

パンの作りはチョコブレッドと同様ですが、こちらは生地の上にチーズをのせて焼き上げています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ