無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ふくらはぎを上げ下げするだけ◎ 1日10〜20回[スルスル脚やせが叶う]簡単習慣

美容

「脚を引き締めたい」と考える時、ついお尻や太ももばかりを鍛えてはいませんか? もちろん大きな筋肉であるお尻や太ももを鍛えることは大事ですが、忘れてはいけないのが「第二の心臓」とも呼ばれる“ふくらはぎ”の筋肉の強化。ふくらはぎを鍛えることで血流が促進され、冷えやむくみに対策できると同時に脂肪燃焼アップにもつながります。そこで習慣に採り入れたい簡単エクササイズが【カーフレイズ】です。

【カーフレイズ】

(1)両脚を肩幅に開き、両手をぴったりと壁につけ、やや前傾姿勢になる

(2)(1)の姿勢をキープしたまま、かかとをゆっくりと上げていき、上げきったところでつま先立ちのまま2秒間キープ

(3)かかとをゆっくり下ろす

これを“1日あたり10〜20回を目標”に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「かかとを下げる際はできるだけゆっくりと行うこと」、「かかとを真っ直ぐ前に向けていること」の2つがポイント。きちんとふくらはぎの筋肉を使っていることを意識しながら行いましょう。

バランス感覚が必要なエクササイズなので、血流を促進する効果だけでなく、体幹の強化にもつながります。壁があればどこでもできるので、TVを観ながらなど気づいた時に“ながら”で行って脚やせを叶えていきましょうね。<モデル&エクササイズ監修:齋藤涼太(株式会社Journey to Wellness代表取締役、パーソナルトレーナー協会“Trigger”理事長、BS朝日『イケトレ』レギュラー出演中)>

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ