無料の会員登録をすると
お気に入りができます

定番ブラウンメイクじゃダサ見えかも?今っぽ顔をつくる♡垢抜けブラウンメイクのコツ3選

メイク

ナチュラルで特徴のないブラウンメイクに飽きていませんか?使うコスメや使い方に変化を加えると、これまでのブラウンメイクとは違った印象になります。マスク生活にもおすすめのテクニックも要チェックです!

POINT

もっと控えめなアイメイクにしたい時は、ラメシャドウを塗らずに仕上げるといいですよ。

今っぽブラウンメイク【チーク】

入れる場所はマスクで隠れない目のすぐ下から目元までです。

目の下あたりから斜め上に向かって、アイシャドウと繫がるように意識してください。

ブラウンチークなのにほんのり血色感が出せる塗り方です!

今っぽブラウンメイク【リップ】

モードになりすぎると不安で、ブラウンリップを避けている方もいるのでは?

キャンメイクのステイオンバームルージュ 16アールグレイリーフは、コーラルやレッドのニュアンスがあり、とても品のある女性らしいカラー!

ティントタイプではないので、持ちをよくする塗り方をします。

まずくるくると回しながら滑らせて、唇全体にしっかりと塗ります。

そのあとにティッシュオフをして、これを2~3回繰り返します。

じゅわっと発色して、ブラウンが自分の唇の色になじんで見えますよ。

これでいつものブラウンメイクと違う表情になるはず。ぜひ試してみてください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ