無料の会員登録をすると
お気に入りができます

泡立ち良し&サラサラ髪に!エコで話題のシャンプーを使ってみた本音レビュー

ヘアスタイル

プラスチック容器を減らしたいとの思いから、シャンプーとコンディショナーを固形にしたブランド「ethique(エティーク)」。サステナブルでエコなのはとてもよいことですが、気になるのはその使い心地。実際に使ってみて感じたメリットとデメリットも含めて、その特徴をご紹介します。

ethiqueのデメリット

・香りの好き嫌いが分かれそう
私が使ったのはピンクグレープフルーツの香りの「ピンカリシャス」のシャンプーバーと、ライムの香りの「ガーディアン」のコンディショナーバー。どちらも柑橘系ですが、爽やかというよりも甘い香りを強く感じました。どの種類も香りは甘めなようで、人により好みが分かれるかもしれません。ただ、香りが強いものが苦手な私の姉でも、洗い流せば香りがほぼ残らないのでそれほど気にしていないと言っていました。逆に香りが長く続いてほしい人には物足りないかもしれず、人によって感じ方の差がありそうです。

・減りが早い
周りの人の多くが、泡立ちがよい分どんどん使えてしまい、なくなるのが早く感じると言っていました。また、塗れたままだと溶けてしまうという話も聞きます。ちなみに私の友人は、ぬめり防止のためにネットに入れて吊るしているそうで、そのせいで減りが早いのかも?とも話していました。
なので、使用量をうまく調節をし、使った後は風通しのよい場所へ移動させるなどの工夫が必要そうです。ethiqueでは、専用の蓋つきコンテナに入れ、塗れたままの状態を避けて保管することをおすすめしています。コンテナもエコな素材で作られているので、そちらを取り入れてみるのもよさそうですね。

・近くに買えるお店がなく、通販ではエコなのかが疑問
ethiqueは東急ハンズなどでも取り扱いがありますが、田舎ではそうしたお店も遠くてなかなか買いに行けないという人も。もちろんオンラインでも購入できますが、簡易包装かつパッケージがエコでも、小さなアイテムを宅急便で何度も運んでもらうことが気になるという意見もありました。

感じ方は人それぞれなので、メリット・デメリットがそれぞれ自分にどこまで影響があるかを考えて取り入れたいですね。

話題のシャンプー&コンディショナーを試すなら

プラスチックボトルを使わず、できるだけ体にやさしい素材で作られているethiqueシャンプー・コンディショナーバーについて、使用感を含めご紹介しました。ご購入を検討している方に、少しでも参考にしていただけたらと思います。
実際に試してみたいという方は、公式オンラインショップ「ethicame(エシカミー)」のほか、楽天などのサイトや全国の取り扱い店舗をチェックしてみてくださいね。

photo / ethicame

ethicame(エシカミー)

https://ethicame.com/
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ