無料の会員登録をすると
お気に入りができます

可愛すぎると話題のミッフィーコスメ。美容家が実力を検証!

メイク

世界中の人々から愛される、言わずと知れたうさぎのキャラクター「ミッフィー」。筆者自身、長らくミッフィーの大ファンです。今、そのコスメがとにかく可愛いと話題で、入手困難になっています。

今回は、話題のミッフィーコスメの実力を徹底検証します。

筆者が入手できた2品

ミッフィーコスメは、ミッフィーの専門店「miffy style(ミッフィースタイル)」各店と、ミッフィースタイルオンライン(YAHOO!ショッピング)で販売されています。今回筆者は、ミッフィースタイルオンラインにて購入しました。

アイシャドウやフェイスパウダー、リップ&チークなどがありますが、パフやアイシャドウなどは人気が高いようで残念ながら在庫がなく、今回はリップ&チーク(1650円)とリップバーム(1320円)のみ入手できました。

実力を検証!

(1)容器について

まず容器について検証しました。ビジュアルはご覧の通り非常に可愛らしいです。

右のリップバームはパーツが黒で、左のリップ&チークはパーツがゴールド。どちらのアイテムかすぐに見分けることができます。

最初手に取った時、どこから開けるのか少し迷いました。耳の反対側手前部分から開ける仕組みになっているのですが、正直なところかなり開けにくいです。

爪で引っ掛けて開けようとすると固いので爪に負担がかかります。しかもうまく開けられないことがよくあります。そこで、筆者は毛抜きの先端を使って引っ掛けるようにして開けていますが、近いうちにかなりの傷がつきそうで気になるところ。今後改良の際は、開閉がもっとスムーズになることを願うばかりです。

容器そのものはプラスチック製で鏡も付いていないため軽いです。大きさも手のひらにすっぽり収まるサイズなのでポーチに入れて持ち運ぶこともできます。また、開けた時に顔が裏側に回る仕組みで、手に持つと意外と持ちやすいのが好印象でした。

(2)発色や質感について

発色や質感については、リップ&チークのみの検証となります。筆者が購入したのは「02 レッド」。40歳を過ぎてから赤チークばかり選んでいるのですが、その理由は自然な血色感を作り出せることにありました。

しかし、こちらの商品を手に取って真っ先に感じたのは、自分やおそらく多くの方が抱く赤ではなかったということ。筆者にはくすんだピンクに少し茶色を混ぜたような色に見えます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ