無料の会員登録をすると
お気に入りができます

開始2週間で効果を実感。10kg以上の減量成功に導いた[運動なしダイエット]

美容

「毎日の食事管理」と「定期的な運動」はダイエットの必須項目ですが、毎日きちんと実践していくことはなかなか困難。そんな中で参考にしたいのが、海外セレブのジェシー・ジェームズ・デッカーが実践した【簡単ダイエット】です。彼女はこのダイエット法で10kg以上の減量に成功しています。

|運動なしで大幅な減量に成功。そのポイントは?

「多くの女性が“細くなる”ことに重点を置くけど、私はヘルシーに痩せたかったから食事をしっかり摂りたかった」と語るジェシーが行ったダイエットは「サウスビーチダイエット」と呼ばれるダイエット法です。

このダイエット法は心臓内科医のアーサー・アガツトン氏が運動が困難な慢性肥満の心臓病患者のために考案したもので、まずは体に良くないとされる炭水化物と脂肪の摂取をやめ、続いて体に良いとされる炭水化物と脂肪を摂取するという2段階の工程で行う内容となります。

第1段階(開始2週間):体に良くないとされる炭水化物と脂肪を一切摂らない

体に良くない炭水化物&脂肪とは、穀類、ジャガイモ、精製砂糖で作られた食品、バター、乳製品など。これらを制限することで、血糖値やインスリン値を下げ、糖質に頼らない体を作り上げていきます。メインは、タンパク質を多く含む魚、大豆類、脂肪の少ない牛肉、鶏肉など。この食事法を2週間続け、体を糖質依存から脱却させます。

第2段階:体に良い炭水化物と脂肪を解禁

続いて炭水化物と脂肪を解禁。ただし、玄米や全粒粉パンといった茶色系の炭水化物、不飽和脂肪酸といった脂肪分など体に良いとされる食品を摂るのがポイントです。

特に最初の2週間は炭水化物を制限されるので少しキツいダイエット法ですが、1ヶ月平均で3~6kg程度減量できると言われていますし、食事ルールを守れば食事の量はそんなに気にしなくてもOK(もちろん爆食いはNG)なので「空腹感が我慢できない!」ということもないそう。

また、使用する食材さえ気をつければ、ラザニアやパンケーキ、ブラウニーといった普通のダイエットではNGなものだって摂ることもできます。さらに運動が困難な慢性肥満の心臓病患者のために考案されたダイエット法なので、特別に運動をしなくてもダイエット効果を望めるというのも嬉しいポイントです。

少しの食事制限で痩せやすい体作りをめざす方に最適な「サウスビーチダイエット」。ぜひ参考にしてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ