無料の会員登録をすると
お気に入りができます

<関東・中部>秋こそグランピング!暖房完備&オシャレで豪華なスポット5選

旅行・おでかけ

空前のアウトドアブームのなかで近年特に注目されているのが、キャンプに慣れていない人でもストレスなく過ごせるグランピングです。快適な天候と紅葉などの自然が楽しめる秋は、グランピングに人気のシーズン!そこで、関東・中部地方に新しく誕生した5つのグランピング施設をご紹介します。

高原リゾートならではの美しい星空が堪能できる「長野県」

1:静かな森の中に佇む1泊2組限定の「glampark 森の宿」

photo:ブッキングリゾート

信州最南端の森林に囲まれたのどかな山里、長野県売木(うるぎ)村。そんな日本の原風景とも言うべき美しい景色が広がるのは、今年の8月にオープンしたばかりの1日2組限定「温泉郷グランピング glampark 森の宿」。自然を身近に感じることができるドームテントで、室内はオールシーズン楽しむことができる2重構造。秋の肌寒い日にも快適に過ごすことができます。

photo:ブッキングリゾート

さらに、温泉郷グランピングというだけあって、秘湯を満喫できるのも大きな魅力。野趣あふれる庭園風の温泉天然風呂で、森林浴とともにくつろぎの時間を過ごすことができます。24時間(清掃時を除く)いつでも入浴できるという点も嬉しいポイントですよね。

glampark 森の宿
住所:長野県下伊那郡売木村45-1
宿泊棟数:2室
料金:12,320円(税込)~
※素泊まり・4名様1室利用時
※シーズンにより料金変動あり

2:プラネタリウムのような星空が楽しめる「glampark 月下美人」

photo:ブッキングリゾート

こちらも今年8月、長野県下條村にオープンしたばかりの「glampark 月下美人」。南信州の豊かな自然環境と最旬のアウトドアが融合した全2室のドーム型グランピング施設です。スイスアルプスの山岳リゾートでも採用されているという、直径6mを誇るドームテントは、寒冷差の大きい自然環境でも快適に過ごすことができますよ。

photo:ブッキングリゾート

秋から冬にかけては空気が澄んで、ドームテントから一歩外に出ると満点の星が。自然に囲まれた環境ならではの美しさに感動すること請け合いです。都会ではなかなか体験できない瞬く星々が降り注ぐアウトドア体験をぜひ。

glampark 月下美人
住所:長野県下伊那郡下條村睦沢4286-1
宿泊棟数:2室
料金:12,320円(税込)~
※素泊まり・4名様1室利用時
※シーズンにより料金変動あり

3:ホテルライクな時間が過ごせる「東急リゾートタウン蓼科」

photo:東急リゾートタウン蓼科

東急リゾートタウン蓼科では、まるでホテルライクな快適で贅沢なグランピングを気軽に体験できる「セルフグランピングプラン」を期間限定で開催。通常であれば室料と食材料の合算が利用料金となるところ、本プランでは持ち込み専用のため、室料のみで利用することができます。好きな料理を家族や友人と心ゆくまで堪能することができますよ。

photo:東急リゾートタウン蓼科

グランピングで滞在中は、東急リゾートタウン蓼科内にある温泉スパ施設 「鹿山の湯」(徒歩10分)を無料で利用することができます。タウン内に併設するホテルクオリティ同等のアメニティもスタンバイ。鹿山の湯の温泉は肌触りが柔らかく、疲労回復・神経痛・関節痛などにも効果的。

東急リゾートタウン蓼科
住所:長野県茅野市北山字鹿山4026番地2
期間:〜11月14日(日)まで
料金:1泊1室 ルームチャージ 35,640円(サービス料・税込)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ