無料の会員登録をすると
お気に入りができます

放っておいたら不運体質に!?残念な人にありがちな風水特徴

占い

ぱっと見、片付いている部屋でも運気ダダ下がり!?

「ちゃんと働いているのに、なぜかお金がたまらない」「成功したいのに、チャンスをつかめない」と、意気込みはあるのに、なかなかうまくいかない人もいるはず。

そういう人って、性格に問題があることもありますが、住んでいる部屋に問題があることもあるんです…。

そこで不運体質な人が住みがちな、お部屋の風水特徴をご紹介します。

■ものを捨てられない

ぱっと見、片付いた部屋だとしても、押し入れに使わなくなったダイエット器具や、着れなくなった服、大量のショップ袋…などなど、いらないものを詰め込んでいては、運も悪くなります。

金欠の人やチャンスを逃しやすい人ほど、ものを捨てられない人が多いんですよね。「いつか使うかも!」で取っておいているんだとは思いますが、もう何年も使っていないのなら捨てた後に困ることって、そうないです。古いものに執着しても運は開けません。

■トロフィーや賞状にホコリ…

部屋にトロフィーや賞状を飾っている人もいるでしょう。飾るのはいいのですが、ホコリがかぶっては、それ以上、その人の才能や能力が伸びないといわれています。

これからも才能を伸ばしたい! 運気も良くしたい! というのであれば、小まめに拭いたりして丁寧に飾りましょう。また、トロフィーや賞状だけでなく、ホコリのかぶったものが部屋にあると、それが悪い気を放ち、どんどんいろんな運が落ちてしまいます。

■換気扇やコンロの油汚れ

「換気扇は年末の大掃除の時しか掃除しない」という人もいるかもしれません。ですが、油汚れのついた換気扇では、キッチンが悪い気まみれに…。また、コンロの油汚れも小まめに掃除をしないと運気に大打撃。

キッチンは金運、家庭運、健康運などをつかさどる場所なので、油汚れはそれらの良い運を台無しにします。運気うんぬんもそうですが、衛生面で考えても、食材を扱うキッチンは小まめに掃除したほうがいいですよ。

風水でもそうですが、部屋はキレイにしておいたほうが気分もいいですからね。キレイな部屋のほうが集中力も上がりますし。なので定期的に掃除をしましょう!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ