無料の会員登録をすると
お気に入りができます

仕事を頑張ってもみるみる貧乏体質に!? 金運に見放される人の風水特徴

占い

がむしゃらに働いても金運に見放される人とは?

今年も残すところあと2カ月弱。年末が近づくと気になるのが運気ではないでしょうか?

特に、金運は誰もが気になる運でしょう。ただ、一生懸命働けば金運が良くなる、ともいえないんです。がむしゃらに働いても運に見放される人もいます。

そこで金運に見放される人の風水特徴をご紹介します。

■財布や仕事アイテムがクタクタ

お金を入れる財布や、仕事アイテムであるスーツや靴、バッグや名刺入れ等が汚れていたり、くたびれていては、運に見放されます。

正直、ぱっと見“デキる人”とは見られないので、仮に実力があっても低くみられてしまい、なかなか良い仕事が巡ってきません。

仕事運、金運に好かれたいのなら、まず財布や仕事アイテムは汚れのない、手入れが行き届いているものを使いましょう。また財布は極力3年ごとに変えたほうが◎。

■部屋がごちゃついている…

汚部屋はいうまでもなくアウトですが、ぱっと見部屋が片付いていても、クローゼットの中がごちゃついていたり、テレビ台にホコリが乗っていたり、水回りにアカがついていては、そこからの悪い気のせいで貧乏体質になりかねません…。

見えるところだけでなく、棚の中や水回りもキレイに掃除をしましょう。細かいところまで丁寧に掃除ができる人というのは、大体仕事も丁寧になるので、評価され仕事運、金運も上がったりしますから。

■睡眠不足が続いている

風水において睡眠は気のチャージ。睡眠不足が続いては気のチャージができないので、悪いことが立て続けに起こったりと不運体質になる可能性も…。

そもそも、風水うんぬんに関わらず、睡眠不足では物事に集中できないし、パフォーマンスも低下して、仕事がうまくいかなくなるので、忙しくてもしっかり睡眠は取るべきです。

お金を追って睡眠時間を削り一生懸命働いても、長くはその生活を続けられないし、病気になりやすくなります。

もし病気になって働きたくても働けない状態になってしまっては、金運に恵まれないどころか医療費がかさんで大変。先々のことも考え、しっかり睡眠をとりましょう。

金運のためもそうですが、自分を律するためにも、ご紹介したことは心がけたほうがいいです。やって損はないですよ!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ