無料の会員登録をすると
お気に入りができます

上品・知的・血色感を叶える!<オフィスOK>大人のピンクネイル特集

美容

血色がよく見えて、女性らしいピンク系のカラーネイル。可愛くて選んでみたけど、爪に塗ったらちょっとガーリーになりすぎてしまった…なんて経験はありませんか?今回は、大人に似合う甘すぎないピンクネイルをピックアップ。品の良さも漂う落ち着いたピンクは、オフィスネイルにもぴったりですよ。

指先にニュアンスを生み出すくすみピンク

photo:Dear.A

韓国コスメブランド「Dr.Althea(ドクターエルシア)」から登場した新ブランド「Dear.A(ディアエー)」。展開しているネイルカラーは、有害成分7種類を取り除いた爪に優しい作りと発色の良さが魅力です。

写真は「SE05. INTIMATE(インティメイト)」。青みよりのくすみピンクが落ち着いた色合いで、高級感も漂わせます。透明感もあり、一度塗りならベースコートのように、重ね塗りすることでしっかりとした発色に。その日の気分やスタイリングに合わせて、重ねを調整してくださいね。

SE05. INTIMATE(インティメイト)
1,200円(税込)

繊維入りで特別感のある表情に

photo:jill leen.

「繊維ネイル」がSNSで大反響を呼び話題となったブランド「jill leen.(ジルリーン)」。繊維ネイルとは、ネイルポリッシュに細かい繊維がたくさん入った新感覚ネイルのこと。塗ると表面に繊維が見えて、まるで瑞々しい果実のよう。動物性由来の成分は使わず、高品質ながらもお手頃な価格です。

ご紹介するのは、「あずきジャム」と名づけられたカラー。上品な淡いピンクパープルは、肌馴染みの良いカラーのため、美しい血色感のある指先を演出できます。また速乾性が高く、すぐに馴染むため、グラデーションネイルを作りやすいのも嬉しいポイント。

あずきジャム
990円(税込)

知的さ漂う上品ピンク

photo:rihka

ヘアメイクアップアーティストの松田未来さんがプロデュースするコスメブランド「rihka(リーカ)」。プロダクトは、素材やパッケージに至るまで、すべてにおいて松田さんのこだわりが詰まっています。

写真のカラーは、フランス語で肉球の意味を持つ「coussinet(クシネットゥ)」。その名の通り猫の肉球をイメージしたピンクベージュです。優しくて艶やかな肉球カラーは、爪に乗せれば肌に温かみを感じさせてくれますよ。知的な雰囲気も感じさせるので、オフィスネイルとしても◎。

coussinet
2,970円(税込)

輝きが変化する偏光パールで大人の指先に

photo:rihka

同じくrihkaより、新色の「tulle(チュール)」を。チュール生地のような透け感のある淡いピンクで、角度や光の当たり具合で輝きを変化させる偏光パールが特徴的です。
透け感があるので、ボトルの見た目よりもナチュラルな印象。大人っぽさと可憐さを併せ持った絶妙なカラーです。

tulle(チュール)
2,970円(税込)

絶妙な色合いにときめく。「rihka」のネイルポリッシュで作る大人の夏色ネイル | Sheage(シェアージュ) https://sheage.jp/article/76064
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ