無料の会員登録をすると
お気に入りができます

簡単そうに見えて一歩間違うとダサ見えしちゃう…!ブラウンアイメイクのNG・OKポイント

メイク

こんにちはmimiです。どんなシーンにも合わせやすいブラウンメイク。簡単そうに見えて実はのせ方や合わせ方によっては古臭い&老けて見える事も…。今回は、重く見えない今っぽい透明感のあるブラウンメイクを紹介します。

NGメイクとOKメイクはこんなにちがう!

まず初めにNGパターンとOKパターンを比較してみました。

NGの方は分かりやすいように少しオーバーにしていますが、統一感がなく雑な仕上がりに見えます。

NGメイクのようにブラウンアイシャドウを広範囲にのせるとくすみやクマに見えがちですし、アイライナーとマスカラがブラックだと少し浮いて見えます。

今っぽいOKメイクのやり方

アイシャドウ

キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)  M01 シエナウッド

ふんわりとした温かみのあるオレンジブラウンカラーのアイシャドウ。ふわっと色付くのでブラウンメイク初心者さんでも使いやすいです。

① まぶた全体にBとDをまぜてのせます。肌との境目が目立たないようにしっかりぼかすのがポイントです。

② 上下目尻にCをのせます。上まぶたは目尻にふわっとのせて内側にぼかしましょう。

③ 黒目上と涙袋にAをのせて透明感を出します。

アイライナー

D-UP シルキーリキッドアイライナーWP ナチュラルブラウン

優しいブラウンなので自然に目の横幅をアップする事ができます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ