無料の会員登録をすると
お気に入りができます

横浜駅直結!体験型のエンタメ施設「アソビル」が2019年春登場

横浜駅直結の新しいエンタメ施設「アソビル」が2019年春にオープン予定。“体験型”のエンターテイメントをテーマに、最先端のテクノロジーや技術を取り入れた注目のスポットの情報をご紹介します。

旅行・おでかけ

2019年春に最先端の体験型エンタメ施設「アソビル」が横浜にオープンします。VRやワークショップ、横浜のグルメなど子どもから大人まで楽しめるコンテンツが目白押しの注目の新施設の情報をご紹介します。

横浜

体験型のエンタメ施設「アソビル」が横浜に登場

2019年の春、横浜駅みなみ通路に直結した体験型エンターテインメント施設「アソビル」がオープン予定。“遊べる駅近ビル”がコンセプトの「アソビル」は、さまざまな体験型のコンテンツが楽しめる複合型の施設です。

遠くに行かなくても“わくわくドキドキする体験”ができる施設は、子どもから大人まで幅広い年代が楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。

各フロアごとに“体験型”のコンテンツが登場

厳選されたエンタメ体験のセレクトショップ

2階と3階には、メインとなる体験型のコンテンツフロアが展開予定。特に2階では最新テクノロジーやVRを使ったコンテンツ、脱出ゲームやスポーツコンテストなど、ここでしか体験できないコンテンツが目白押しです。

ものづくりワークショップ

3階では毎日ワークショップが行われ、国内最大級のハンドメイド体験ができるフロアです。開催されるワークショップは20ジャンル・200種類以上が予定されています。

ハンドメイド業界で有名なメーカーの材料や道具を取り扱うショップも併設されているので、ハンドメイド初心者~プロまで満足できる充実の品揃えも魅力のひとつ。

キッズフロアのテーマは“宇宙”

4階はキッズフロアとして、親子で楽しめる屋内キッズパークが展開予定です。子どもたちが好奇心のままに遊びまわれるように、テーマの異なる7つの星をモチーフとした楽しい空間が演出されています。

一流アスリートによるスクールやイベントを実施⁉

屋上には、バスケットとフットサルをそれぞれ1面ずつ楽しめるようなスポーツコートが展開予定。元プロ野球選手の野球教室や、一流アスリートによるスクールやイベントなどが積極的に展開されるとのことで注目が集まります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ