無料の会員登録をすると
お気に入りができます

数年同じメイクの人すぐマネして!ここを変えるだけで今っぽ顔に♡簡単垢抜けテク3選

メイク

今回は誰でも簡単に取り入れられる、垢抜けメイクができるテクニックを3つご紹介します。最近メイクがマンネリだ…という方や、メイクをアップデートしたいという方向けの内容となっています。持っているコスメの見直しのきっかけにもなると思いますので、是非チェックしてみてください。

ツヤが出るみずみずしい仕上がりの下地を使用し、肌の色むらが気になる箇所にファンデーションをポイント使い。

パウダーの後、ナチュラルなハイライターを使い顔にメリハリをつけ完成。

これは筆者も日々取り入れているベースメイク作りの方法です。

これだとカバー力が心もとない…という方は、コンシーラーを追加してみてください。

なりたいベースメイク像はそれぞれ異なると思いますが、まずは「塗りすぎない」ことに気を付けてメイクしてみてください!

「濃いアイメイク」からの卒業を!

最後に、「濃いアイメイクからの脱却」のススメ。

先ほどベースメイクをナチュラルに、と書きましたが、アイメイクなどのポイントメイクも同様です。目元は、特にメイクの加減によって印象が大きく左右されるパーツです。

ナチュラルなアイメイクを目指すことで、今っぽい洗練された印象になります。

具体的なポイントをいくつかご紹介していきます。

マスカラ、アイライナーを濃く塗りすぎてしまう方

使うアイテムの色を変えてみましょう。

おすすめはグレーやライトブラウンといった、少し薄い色。瞳の色や髪の色に合わせてみてください。

アイシャドウを濃く塗りすぎてしまう方

何度も重ね付けしないように意識して塗りましょう。

アイシャドウを塗った後に何もついていないチップかブラシでぬぐうのも、ナチュラルに仕上がるこつです。

目の周りが真っ暗になりがちな方は、暗い色を使うのを避けるか、暗い色より一段階明るい色を使うようにしましょう。

ナチュラルメイクが物足りない方

個人の自由なので、どのくらいの濃さにするかはお好みでよいのですが、カラコンを使うことで目元の印象がかなり変わります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ