無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ベーシックなオシャレも見違える!憧れブランドの「ロゴバッグ」4選

ファッション

普遍的なベーシックアイテムをオシャレに着ている人は小物のあしらいが上手い人。 ニットは今年よく見かけるVカーディガンや透けニットを駆使すれば、ロゴバッグと相乗効果でグッとオシャレに変身します。

★ LOEWE ロエベ

大人のオシャレ心に響くヒットアイテムを連発している人気ブランドにはかゆいところに手が届く垢抜け小物がたくさんあります。

ロゴストラップを着こなしの核としてワントーンを整える

ジェンダーレスなスタイルにバッグを効かせて。

バッグ「ゲートデュアルミニ」[H12.5×W21×D9.5cm]¥193,600(ロエベ/ロエベ ジャパン クライアントサービス)Tシャツ¥15,400(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)カーディガン¥14,850(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店)パンツ¥15,180(マウジー/バロックジャパンリミテッド)ローファー¥37,400(ペリーコ サニー/アマン)チョーカー¥29,700(プリュイ/プリュイトウキョウ)靴下(スタイリスト私物)

★ BALENCIAGA バレンシアガ

シンプルベーシックのときはモードブランドの力を味方につけてミニマルなオシャレを楽しむ。 計算し尽くされたシンプルさが逆に目を惹きつけ新鮮に映ります。

「結局使えるバッグってこういうの」と実感させてくれる新作のトートバッグ

シンプルなスタイリングは細部の微差までこだわりが必要。このニットの透け感があるからこそトートバッグのロゴが活きてきます。色もライトグレーの微差でワントーンを完成させます。

バッグ「HARDWARE TOTE」[H27×W35×D12.5cm]¥130,900(バレンシアガ/バレンシアガ クライアントサービス)ニット¥25,300(ebure/ebure GINZA SIX店)パンツ¥26,400(DES PRÉS)ローファー¥31,900(カステラーノ/フラッパーズ)ピアス¥9,900(ニナ・エ・ジュール/ショールーム 233)サングラス¥27,500(ブラン)

★ DIOR ディオール

デイリースタイルにラグジュアリーな要素をミックスすることで若い世代からも圧倒的な支持を受けるようになったディオールならコンサバ感を打破し、品よく今っぽく見せます。

ロゴのバッグと言って真っ先に名前が挙がるアイコニックなトート

〈右〉ニットには透け感がありパールや足元のバレエシューズで女らしいエッセンスを加えて、レオパードが品よく目に留まります。
バッグ「ディ オール ブックトート[」H35×W41.5× D18 cm]¥429,000シューズ¥91,300(ともにディオール/クリスチャン ディオール)ニット¥44,000(ドゥロワー/ドゥロワー 六本木店)パンツ¥20,900〈ザ シンゾーン〉ネックレス¥28,600〈カドー〉(ともにShinzone LUMINE YURAKUCHO)

〈左〉カーディガンはあえてオーバーサイズを選ぶのが今年っぽい。
バッグ「ディオール ブックトート」[H28×W36.5×D17.5 cm]¥429,000(ディオール/クリスチャン ディオール)カットソー¥14,300(サクラ/インターリブ)カーディガン¥73,700(アンスクリア/アマン)スカート¥25,300(アストラット/アストラット 新宿店)リング¥19,800〈LAVER〉ブレスレット※参考商品〈ザ シンゾーン〉(ともに Shinzone LUMINE YURAKUCHO)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ