無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1日5分でズレをリセット! 体軸をとりもどす“ほぐす”ストレッチ

美容

軸のズレを元にもどすためにポイントとなるのは、胸郭と股関節の柔軟性と連動性。ピラティスの動きを取り入れたプログラムは、1日5分。これなら続けられるハズ!

【1セット】胸郭

ハイハイのポーズで背骨を前後左右に動かし、最後は動きを連動させて回転。ガチガチに硬くなった背骨と胸郭をほぐしていく。

1.両膝の間をこぶし1個分空けてハイハイの姿勢をとる。肩の真下から少し前で両手を床につけ、手の指は軽く開く。視線は斜め前方に。

2.背骨をゆっくり反らして2秒キープ。頭を反らすのではなくみぞおちから上体を反らすように。肘は突っ張らずにややゆるめる。

3.今度は背骨を丸めてみぞおちを内側に引き込み2秒キープ。胸郭を前後に動かす2・3の動作を10回繰り返す。

4.次はハイハイ姿勢から背骨で“逆Cの字”を描くつもりで、みぞおちを右に動かし2秒キープ。腰の位置は固定。動かすのは背骨だけ。

5.みぞおちを左に動かし2秒キープ。左右に動かす4・5の動作を10回。最後は3→4→2→5→3の順で5回転、逆回しで5回転。

ブラトップ¥9,900 レギンス¥12,100(共にダンスキン/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター TEL:0120・307・560)

渡部龍哉さん Reline Pilates創設者。“美しい姿勢と美しい動きが、美しいボディラインを創る”をコンセプトにメソッドを提供。著書に『1日1分!ゆる関節ストレッチ』(アスコム)など。

※『anan』2021年12月1日号より。写真・中島慶子 スタイリスト・武政 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・横川莉那(スペースクラフト) 取材、文・石飛カノ

(by anan編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ