無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ずっと同じ描き方してるアラサー女子は要注意!オトナ女子のNG眉メイク&解決テク

メイク

眉は特に年齢が出やすい場所です。眉のトレンドは、移り変わります。ずっと同じカタチで描いている人は、実年齢よりも老けて見えている事も…。大人女子だからこそ、トレンドに沿った眉で、「脱・老け見え」しませんか?やってしまいがちなNG眉と解決テクをお伝えします。

NG!アーチ強すぎ眉

【NGポイント】

◎眉山が高くなりすぎる

◎眉尻に向かって細くなり過ぎる

これらによって眉と目の間の余白が大きくなり、実年齢よりも上に見える事も…。また、眉山から眉尻までの色味が濃くなっていたり、自眉とペンシルの色が違い過ぎると不自然に見えてしまいます。

NG!眉マスカラパサパサ眉

【NGポイント】

◎眉マスカラでパサパサ眉

アラサーともなると艶を出したいお年頃。毛がパサパサに見えると、フケ見えの原因になります。

◎明る過ぎる眉

黄色味が強いとより、2010年代に流行った眉に近づいてしまいます。

OK!トレンド眉

まず2021年冬のトレンド眉のポイントは、【セミアーチ】【艶】【ナチュラル】の3点をおさえることがとっても大事。それを踏まえた上でOKポイントを解説します。

◎眉山の位置は上げすぎない

◎眉尻まである程度の太さを保っている

この2つは【セミアーチ】がキーワードとなってきます。

セミアーチとは、平行眉とアーチ眉の中間くらいの形のことです。ですから、山はキツすぎず、太さもある程度保つことによって綺麗なセミアーチ眉が完成します。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ