無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コンサバ派もカジュアル派も熱視線!進化系パールネックレスを先取り

ファッション

Episode オシャレな友人がニットとデニムスタイルにつけていたパール×チェーンのネックレス。カジュアルと上品のバランスに感心しました。(宮嶋やよいさん・40歳・通信会社勤務)

PREEK
前面の2粒のパールにゴールド膜が施された、遊びゴコロが利いたデザイン。
ネックレス¥59,400(プリーク/エイチ ビューティ&ユース)ジャケット¥41,800(THIRD MAGAZINE)Tシャツ¥10,780(スローン)リング(人差し指)¥132,000リング(中指)¥137,500(ともにカラットアー/イセタンサローネ)

ほんのりエッジが効いた媚びないパール

<上>CHERRY BROWN
長く使えるシンプルなフォルム。
ネックレス¥47,300(チェリーブラウン)

<中>La Soeur
留め具部分を前に垂らしても。
ネックレス¥24,200(La Soeur/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)

<下>STELLAR HOLLYWOOD
スクエアチェーン×いびつなバロックパール。
ネックレス¥25,800(ステラハリウッド)

撮影/田形千紘〈人物〉、草間智博(TENT)〈静物〉 モデル/葛岡 碧(身長:169㎝) ヘア・メーク/シバタロウ(P-cott) スタイリスト/石毛のりえ 取材/石川 恵 ※情報は2021年11月号掲載時のものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ