無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小江戸を満喫[川越東武ホテル]は埼玉の食を楽しむ朝食ビュッフェがイチオシ

旅行・おでかけ

▲バスアメニティはプロバンシア

ペリカン石鹸のプロバンシアは、シャンプーとコンディショナーがラベンダー、ボディソープがアーモンドの香りで、いい匂いが持続します。ロビーで販売されているので、気に入ったら購入も可能です。

▲目覚まし時計に替わって枕元に置かれた多機能型タブレット

客室の照明やエアコン、アラーム、ベッドメイクの要不要などは、タブレットで一括操作。画面の模様は、川越の蔵の屋根がモチーフです。

▲NETFLIXやHull、Amazonプライムビデオなどの有料会員なら、動画配信を視聴することも可能

▲とても便利なHDMI端子

パソコンなどをテレビにつなげるHDMI端子は、テレビ本体の側面や裏側にるホテルが多い中、ここはテレビ下の壁面に端子がある親切設計です。

|埼玉の食を楽しむ朝食ビュッフェがイチオシ!

川越東武ホテルのおすすめが、朝食ビュッフェ。ホテルが入る「U_PLACE」2階にあるカジュアルダイニング「川越薪火料理 in the park」は、地元民も知らない埼玉ローカルフードの宝庫。県内でも珍しい埼玉押しのレストランです。

▲カジュアルでいて上質な店内。朝ゆっくり過ごしたい方は、朝食券のランチ振り替えもできます

▲埼玉の食材も使われた郷土料理など、彩り豊かでバランスのいい朝食です

川越の食べ歩きでは、趣向を凝らしたサツマイモのスイーツが目白押しですが、レストランならではの料理は、この「サツマイモのポタージュ」。淡いクリーミーな甘みが絶品です。夏になると、冷製スープになって提供。必ず試して欲しい一品です。

▲川越名物のサツマイモをたっぷり使った「サツマイモのポタージュ」

サツマイモの定番料理、大学芋もありますよ。さらに川越の味を楽しむらなら厚揚げ豆腐もおすすめです。食べるラー油やフライドオニオンを、蔵の町に醸造所がある松本醤油の人気商品「はつかり甘露醤油」で味をととのえトッピング。クセになる美味しさで、いくつでも食べられます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ