無料の会員登録をすると
お気に入りができます

矢野未希子さんが着こなす「キャメル色」の大人スタイル4選

ファッション

SKIRT

▶︎ Kaori’s advice

素っ気ない白のTシャツやタンクトップが 大人っぽく仕上がるのもキャメルのなせる技

今季スカートはロングが旬。ハリのある素材で軽快に着こなして。
共布ベルト付きジャンパースカート¥30,800(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)レオパードコート¥61,600(ジャーナル スタンダード レサージュ/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)タンクトップ¥2,750(プチバトー/プチバトー・カスタマーセンター)サンダル¥48,100(ネブローニ/プラージュ 代官山店)ソックス/スタイリスト私物

Mikiko Yano ❝ベージュって ニュアンスが出るから 私もよく着る色❞

JACKET

▶︎ Kaori’s advice

甘ブラウスを崩すスタジャンは ベージュだから挑戦できるアイテム

オール白のコーデは品がありまとまるのでいくら崩しても大丈夫。甘いブラウス=綺麗めに着るものって思う人が多いけど着方や合わせで崩して着るほうが今っぽい。スタジャンはなかなか手に取らない人もこれならほどよく大人っぽく着られます。
ジャケット¥52,800(セントマイアーズ/プラージュ 代官山店)ブラウス¥26,400(ダリア/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)パンツ¥23,100(エイチ ビューティ&ユース)パンプス¥6,990〈参考価格〉(ザラ/ザラ カスタマーサービス)イヤリング/スタイリスト私物

PROFILE ⎮ KAORI HIGUCHI

タレントのスタイリングのほか、女性誌では「GISELe」や「otona MUSE」など幅広く活躍。みっこちゃんの写真集を担当したことも。トレンドに左右されないカジュアルで女らしいスタイリングが魅力。プライベートでは1歳の男の子のママ。

▼VERY表紙モデル卒業の矢野未希子さん「2年間を振り返り思うこと」

VERY表紙モデル卒業の矢野未希子さん「2年間を振り返り思うこと」

▼【モノトーン×差し色ピンク】オシャレなママの“甘足し小物”テクニック

【モノトーン×差し色ピンク】オシャレなママの“甘足し小物”テクニック

▼【パファーアウター】今年欲しい色NO.1は白!おすすめデザイン3選

【パファーアウター】今年欲しい色NO.1は白!おすすめデザイン3選
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ