無料の会員登録をすると
お気に入りができます

山田裕貴、過去の恋愛を告白 ”奥手エピソード”に劇団ひとり「ダッサ!」

エンタメ

山田裕貴はチキン?意外過ぎる恋愛事情を告白しました

4日放送の『人生最高レストラン』(TBS系)に俳優の山田裕貴さんが登場。

山田裕貴

恋愛に対して奥手な面や、自身の性格が「チキン」であると明かし、スタジオを笑わせました。

■同じ相手に5回も告白

学生時代はかなりの奥手だったという山田さん。山田さんは「中学の時に2、3年ぐらいかけて5回ぐらい同じ人に告白したことがある」と衝撃の告白をし、タレントの島崎和歌子さんから「結構すごいね」と驚かれる一幕も。

山田さんの熱意は実り、高校に進学した頃2人は付き合うことになったそうですが、「4月ぐらいからクリスマスぐらいまで一緒にいたんですけど、クリスマス前に振られました」と悲しい出来事を回想しました。

■誕生日にキスを要求

MCの加藤浩次さんから「何で振られたの?」と問われた山田さんは「『友達にしか思えない』と言われました」としんみりと語ります。

続けて「チキンだったんですよ。その彼女と手をつなぐのにも4ヶ月かかって」と当時の自分を反省。「『誕生日何が欲しい?』って聞かれて『チューがいいです』って言ったんです」と衝撃の事実を明かしました。

冷え性対策にはコレ! 自然王国り 生しぼしょうが湯【Amazonでチェック】

■彼女の反応に加藤「すげえいい子」

加藤さんは「なんじゃそりゃ」とツッコみ、「相手はなんて言ったの?」と山田さんに切り込みました。

その彼女は「いいよ」と山田さんのお願いを承諾し、キスをしてくれたのだそう。恥ずかしそうに語る山田さんの横で、加藤さんは「すげえいい子じゃないの。そんないい子何で振られたんだよ?」と納得がいかない様子を魅せました。

■劇団ひとり「ダッサ!」

山田さんは、自分が振られた理由を「僕の積極性のなさですね」と分析。「キスもその1回だけで、その後何もできなかったんです」と当時を振り返り、お笑い芸人の劇団ひとりさんからは「ダッサ!」と強烈な一発をくらいます。

これには、山田さんは「だって、少年漫画しか見てなかったから!」と叫び、スタジオを笑わせていました。

視聴者からは「奥手な山田くんに萌える」「彼女が羨ましい!」「せっかく1回、キスしたのにそれ以降ないって…かわいい」などコメントが寄せられ、山田さんの意外な素顔に好感を抱くファンが続出しています。

冷え性対策にはコレ! 自然王国り 生しぼしょうが湯【Amazonでチェック】
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ