無料の会員登録をすると
お気に入りができます

不器用でもできる! 失敗しずらいマニキュアの塗り方を伝授

ビューティ

セルフネイルを手軽にできるマニキュア。コツを掴んでマニキュアライフを楽しみましょう

セルフネイルも人気な今、断然マニキュア派! という方も多く、根強い人気があるネイルポリッシュ。手軽に塗れて、オフできて、こまめに色を変えたい方にはとても良いですよね。

しかし、ライトで固めるジェルネイルとは違い、乾くまでに時間がかかるのが難点…。今回は、マニキュアを綺麗に仕上げるコツをお伝えまします!

■マニキュアにも下準備を

新しいマニキュアを買った時、ルンルン気分でいきなり爪に塗ってしまうのはちょっと待って! マニキュアにも下準備が重要です。

まずは自爪の形をやすりで整えていきましょう。爪切りでバチバチ切ってしまうのは、二枚爪の原因になってしまうのでNG。優しく削って好みの形に整えます。

爪の表面も、目の細かいバッファーというスポンジで少し整えてから、ネイルシャイナーで綺麗に磨いてください。

ジェルネイルの場合、密着を良くするために表面に傷をつけますが、マニキュアの場合は逆に爪表面が艶々な状態の方がムラなく塗れますよ。

■ベースコートとトップコートは必ず塗布

近頃のマニキュアは、カラーの発色も良く1本で十分に見えますが、ベースコートとトップコートを塗ることで、持ちも格段に変わってきます。

速乾タイプを使うと早く乾いてくれて一石二鳥。この一手間は省かずに実践してみてくださいね。

ohora公式 “貼るジェルネイル”スターターキット【Amazonでチェック】

■利き手から塗っていく

塗っていく順番も、コツがあります。右利きの場合は右手から塗っていくのが重要!

無意識に利き手ではない方から塗ってしまいがちですが、利き手ではない指先に気をつけつつ、反対を塗っていくのはとても難し為、先に聞き手を塗ってしまいましょう♪

■なるべく薄く塗る

マニキュアで一番多い失敗が、乾いていない所を触ってしまう事。綺麗に塗れていたのにぐちゃっとなってしまうと悲しいですよね。

そんな失敗を防ぐには、何よりも早く乾かすことが重要です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ