無料の会員登録をすると
お気に入りができます

全部買っても2180円!キャンメイクのコスメ3つで女っぽ冬メイク♡

メイク

コスメやメイク、美容に関する事が大好きなコスメブロガーあやのです。今年はくすみカラーやバーガンディーカラーがトレンドですね!今回は「キャンメイク」のコスメ3点を使って、トレンドを入れた冬メイクを楽しんでいきましょう♡全部買ってもなんと2,180円(税抜)で旬顔が作れちゃいますよ!

この記事を試すのにかかる金額

・キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 18 780円(税抜)・キャンメイク グローフルールチークス 09 800円(税抜)・キャンメイク リップティントシロップ 05 650円(税抜)

目元の丸みを意識して!縦幅のある立体感ブラウンアイメイク

今回は、1つのパレットで2つのアイメイクを作ることが出来ちゃう、キャンメイクの「パーフェクトスタイリストアイズ18」を使用して、オンにもオフにも使えちゃうブラウンアイメイクを仕上げていきましょう♡

メインカラーが2色ありますが、毎日メイクに使いやすい右上のカラーをメインカラーに使用します。

① 上まぶたと下まぶた全体に、左上のベースカラーを広げてまぶたを均一に仕上げます。ツヤのあるくすみピンクベージュのカラーなので、肌なじみが非常に良く、まぶたを自然にトーンアップさせてくれます。

② 次に、二重幅の目尻側と目頭側を中心に、右上のメインカラーとなるくすみブラウンをのせて、黒目の上部分が薄めに仕上がるようにブラシでしっかりとぼかしていきます。

今回はくりっとした縦幅のある可愛らしい目元を作りたいので、目の丸みに合わせて立体感を出しながら陰影を作っていきましょう。

③ 続いて、中心にあるトッピングジュエルというラメシャドウを、②で薄く仕上げた黒目の上部分にのみ、指でポンポンとのせていきます。

光に当たったときに、より立体感や目元の丸みが出やすくなります。この時に少し目頭側にラメをのせれば目を中心に寄せて見せることが出来たり、目尻側に乗せれば目を少し離して見せることも出来るので、悩みに応じて使い分けてみて下さい。

④ それから、キワに右下のブラウンを細めに引いて、目元の印象を引き締めていきます。透けブラウンのカラーなので、くっきりとしたラインにはならずに、柔らかい印象の目元に仕上げられますよ!

⑤ 最後に、下まぶたの黒目下部分に左下の赤みブラウンをのせて、目の縦幅を出してあげたら完成です。お手持ちのマスカラで仕上げてくださいね。

下まぶたにラメシャドウをのせるよりも赤みブラウンをのせることで、大人っぽく、でも可愛らしいトレンド感のあるくりっとしたアイメイクに仕上がります。

目元の丸みを意識して、キワに引くラインを長くしすぎないこともポイントです。ラメシャドウは目元の悩みに応じて、乗せる場所を変化させてみて下さい。

透明感の出るツヤチーク!流行のバーガンディーでほんのり頬を染め上げて

一緒に合わせたチークは、キャンメイクのグロウフルールチークス09。

一見濃く発色しそうな流行のバーガンディーカラーが主役のチークですが、回りのハイライトカラーを一緒にクルクルとブラシに取ってブレンドすることで、透明感のあるクリアカラーとなり、ほんのり頬を染め上げてくれる使いやすいツヤチークへと変化します。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ