無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ニットコーデのマンネリ打破!「レイヤード」でワンランク上の着こなしに♡

冬本番に大活躍のアイテム“ニット”。暖かく、一枚でおしゃれ見えするアイテムなので、寒い時期のコーデに欠かせません。ただ、着る機会が増えるとマンネリ化しやすくもありますよね。そんなときは、「ニットレイヤード」がマンネリ打破に効きますよ♡

2018年12月
ファッション

レイヤードでニットの着こなし広がる♡

定番コーデに新鮮さをプラス

ニットは冬に欠かせないファッションアイテムです。寒くなるにつれ、毎日のように着る機会が増えますよね。ただ、ヘビロテアイテムだけに、コーデがマンネリしやすくもあります。

eri on Instagram: “お気に入りのニット♡
とくにスタニングのニットが好き☺️
色違いで欲しいな。
・
・
・
#galerievie #stunninglure #hm”
instagram.com

マンネリ化の要因は“1枚でシンプルに着ることが多い”ということ。そこで、カットソーやシャツを使って上手にレイヤードすれば、コーデのパターン化が解消されます。今回は、そんな「ニットレイヤード」のコツをご紹介します♡

お手本の「ニットレイヤード」コーデ8つ

①カットソーを仕込んだチラ見せレイヤード

wear.jp

冬の黄金コンビ“レギンス×ゆるニット”。ただ、毎回同じ雰囲気になりやすくもありますよね。そんな時は、中にカットソーをレイヤードして裾をチラ見せすると、こなれ感のある着こなしに♡

②Tシャツでキレイにまとめすぎず抜け感を

wear.jp

大人っぽコーデに大活躍のVネックニットは、レースキャミなどと合わせて、キレイめにまとめがちですよね。カジュアルなTシャツに変えるだけで、今っぽい抜け感コーデに仕上がります。

③通年アイテムを冬仕様のレイヤードに

wear.jp

春から人気が続くシャツワンピ。冬仕様で着こなすには、レイヤードにするとgoodです。タイトなタートルネックニットを合わせることで、着太りせず季節感あるコーデが完成します。

④シャツでキレイめカジュアルに

wear.jp

キレイめカジュアルにもレイヤードは使えます。一枚で合わせがちなボリュームニットですが、中にシャツを仕込み、裾を出すだけで雰囲気が一変!ヒールと合わせれば、大人の“きれカジ”が完成です。

⑤フリルちら見せの大人可愛いレイヤード

wear.jp
記事に関するお問い合わせ