無料の会員登録をすると
お気に入りができます

動画も公開!サンシャイン水族館で“コツメカワウソ”の赤ちゃんが誕生

東京・池袋にある「サンシャイン水族館」に、2018年10月30日(火)「コツメカワウソ」の赤ちゃんが誕生しました。赤ちゃんはまだ一般公開されていないですが、仲間の「コツメカワウソ」たちには会うことができますよ。お祝いに訪れてみてはいかがでしょうか。

旅行・おでかけ
池袋
水族館
サンシャイン水族館

「サンシャイン水族館」に「コツメカワウソ」の赤ちゃん誕生!

2018年10月30日(火)誕生!

2018年10月20日(土)に発表された日本各地からエントリーされたカワウソの人気ランキングを決める「第二回カワウソゥ選挙]で、第10位に入賞した「マハロ」と「ラジャ」の間に、待望の赤ちゃんが誕生しました。

第二回カワウソゥ選挙

2018年10月30日(火)の朝に誕生し、現在まだ性別は判明していません。男の子か女の子かわかる日が楽しみですね。

子育ての様子をオフィシャルYouTubeにて配信中!

赤ちゃんの様子は「サンシャイン水族館」オフィシャルYouTubeにて動画を配信しているでのぜひチェックしてみてください。

両親「マハロ」と「ラジャ」

2018年春より屋外エリア・マリンガーデンの「カワウソたちの水辺」水槽にて同居展示を開始し、すぐに仲良くなった「マハロ」と「ラジャ」。2人にとって初めての赤ちゃんで、「マハロ」にとっても初出産となりました。

現在「カワウソたちの水辺」水槽は新米夫婦のために公開を中止していますが、安定した環境のもとで育児を頑張っており、赤ちゃんもスクスク成長しています。

・父親「ラジャ」:2015年6月5日(金)マレーシアの動物園生まれの3才。性格は臆病で慎重派。

・母親「マハロ」:2014年8月7日(木)「サンシャイン水族館」生まれの4才。性格はやんちゃで好奇心旺盛。

小さな体が愛くるしい「コツメカワウソ」

「コツメカワウソ」はカワウソの仲間のなかで最も体が小さな種類です。東南アジア諸国およびインド南部に生息しています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ