無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“女の子の名前がつけられた5つのジーンズ”って知ってる?飾らない自分を、もっと好きになれるデニムです

ファッション

ファッションブランド「SOMETHING(サムシング)」が、ジーンズコレクション「TOKYO SOME GIRLS(トーキョーサムガールズ)」のPOP-UPストアを開催。

1月7日(金)よりスタートしているSOMETHING SHOP 錦糸町PARCO店を皮切りに、全国の「FREAK'S STORE(フリークスストア)」や「green label relaxing (グリーン レーベル リラクシング)」店舗などで順次お目見えしますよ。

「FREAK'S STORE(フリークスストア)」
「green label relaxing (グリーン レーベル リラクシング)」

会場ではジーンズ以外にも、フォトTシャツやトートバッグといった限定アイテムが展開されています。

「TOKYO SOME GIRLS」のポップアップが開催

「エドウイン」のウィメンズブランドとして、1979年に誕生した「SOMETHING(サムシング)」。“女の子は、かならずきれいになる。”というコンセプトを掲げ、女性のためのジーンズをつくり続けている、ジャパンデニムブランドです。

「TOKYO SOME GIRLS」は、ブランドのメインとなる5つのジーンズで構成されたコレクション。ジーンズにはそれぞれ女の子の名前がつけられています。

このたびそんなTOKYO SOME GIRLSのPOP-UPストアが、1月7日(金)よりスタート。キャンペーンビジュアルは、写真家の花盛友里さんが担当しています。

なんとモデルには、彼女のInstagramから募集された5人の一般女性を起用したのだとか。モデルの方々の自然体の姿を通して、ジーンズもより身近に感じられそうです。

女の子の名前がつけられた5つの定番ジーンズ

「ANN SKINNY(アン スキニー)」(税込1万890円)は、ふくらはぎの張りが目立ちにくいパターン設計にすることで、美脚シルエットを実現したスキニーデニム。

素材には、「CO:REデニム(コア デニム)」という再生デニムが使用されています。

腰回りをゆったり、ひざ下をスッキリさせた「HANA TAPERED(ハナ テーパード)」は、体型を選ばない万能シルエットです。

生地には植物由来の「テンセル ストレッチデニム」を使用。

「LISA WIDE(リサ ワイド)」(税込1万890円)は、ももから裾にかけて広がる、ワイドなフレアシルエットでお目立ち度も十分です。腰回りにしっかりフィットするハイウエスト仕様のおかげで、着ぶくれの心配もないのだとか。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ