無料の会員登録をすると
お気に入りができます

とにかくリンゴが美味!ローソンがアップルパイ専門店「RINGO」と初コラボ

グルメ

ローソンのウチカフェが、「RINGO」と初コラポスイーツを発売しました。これは期待大…!

18日からローソンにて、焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO」とのコラボスイーツが販売スタート!

期待せざる得ないタッグから誕生したのは2商品。fumumu取材班で実食してみました!

■「RINGO」とは?

今回、ローソンのスイーツブランド・ウチカフェとコラボレーションした「RINGO」は、工房一体型の焼きたてカスタードアップルパイ専門店。

北海道札幌市にある老舗洋菓子店「きのとや」にて、30年間も改良を繰り返したアップルパイから誕生した味だそう。

都内では駅ナカに店舗のあることも多く、ガラスばりのお店から見えるアップルパイは魅力的。手間ひまかけた丁寧な作りが特徴のスイーツ店です。

■「シャキっとリンゴのパイケーキ」

そんな「RINGO」とウチカフェの初コラボとして誕生したのは2商品! まずは「Uchi Café×RINGO シャキっとリンゴのパイケーキ」(295円・税込)からチェックです。

真っ赤な容器に詰められているのは、パイとりんごとカスタードが楽しめるというケーキ。「RINGO」のパッケージカラーやパターンなどが細部まで再現されていてかわいいですね!

1個あたりのエネルギーは186kcalで、糖質は20.4g。カロリーがさほど高くないのも嬉しいところです。

■豪華内容で至福の美味しさ

開封してみると、なんともゴージャスな見た目!

クラッシュパイの上には、スポンジ生地と果肉入りのリンゴソース、カスタードクリームが重ねられているそう。さらに、ダイスカットのリンゴ、ホイップクリーム、カラメルリンゴソース、クラッシュパイがトッピングされています。

この時点でリンゴの美味しそうな香りがただよってきますが、スプーンを入れてみると、これまた美味しそうな層が!

ひとくち食べるとリンゴの爽やかな甘味が、また、パイやスポンジの優しい食感が口のなかに広がります。リンゴソースはとってもジューシーですが、ダイスカットのリンゴはシャキシャキ!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ