無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新しい季節に向けてインテリアや食器を揃えましょ。「Francfranc」の春カラーアイテムに注目です

インテリア

「Francfranc(フランフラン)」が展開する、シーズナルコレクション『Eccentric Museum(エキセントリック ミュージアム)』より、春カラーのアイテムが登場。

Francfranc(フランフラン)

2月4日(金)から、全国のFrancfranc店舗(※Francfranc BAZARは除く)およびブランドの公式オンラインショップにお目見えします。

Francfrancの「Eccentric Museum」に注目

2021年Autumn&Winterから2022年Spring&Summerまでの1年を通して展開される『Eccentric Museum』。

Eccentric Museum

2022年7月にブランド創立30周年を迎えるFrancfrancにとって、アニバーサリーイヤーにふさわしい特別なコレクションです。

2月4日(金)からは、“架空の博物館”を舞台に、ペールトーンカラーを取り入れた新たな春の装いで、“伝統”と“モダン”が融合する不思議な世界観が表現されるそうですよ。

“イソギンチャク”をイメージしたクッションがかわいい

「シーアネモネ クッション」(各 税込3800円)は、“イソギンチャク”をイメージした、ボリューム感のあるインテリアクッションです。

カラーは、ミントとライトパープルの2色が登場。

オーロラのようにキラキラとしたフリル生地の華やかなデザインで、春夏のお部屋を明るく彩ってくれます。

色の風合いが美しいテーブルウェアが素敵

続いては、いくつも重なった色の風合いが美しい食器シリーズを紹介します。

ひとつひとつ手作業で、丁寧に釉薬を4回かけて作られたという「ニュアン マグ」(各 税込1200円)は、すべて1点もの。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ