無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ALL1000円以下!マニアが選ぶCANMAKEベースメイクの名品特集

美容ライターの遠藤幸子です。乙女心をくすぐるような可愛らしさと機能性で高い人気を誇る、キャンメイク。人気を集めているのは、ポイントメイクアイテムばかりではありません。ベースメイクアイテムも名品が揃っています。今回は、筆者がお値段以上のクオリティを感じた、キャンメイクのベースメイクアイテムをご紹介します。

メイク

マシュマロフィニッシュファンデーション

・マシュマロフィニッシュファンデーション(全2色/税抜価格950円)

2018年9月に発売されたばかりの新作ファンデ。パウダータイプで、ふんわりとした粉質でマットな肌に仕上がります。

乾燥や加齢によって肌が乾燥したりしてツヤ不足に陥ることがあります。そんな肌にマットな仕上がりのファンデを纏うと、ツヤや肌の透明感を欠いて老けて見えてしまうことがあります。

しかし、こちらのファンデはふんわりとした仕上がりになるせいか、マットなのに決して老けて見えません。

それどころかカサつきやテカリを抑える効果があります。そのため纏っている間、乾燥が気になることもありません。

また、洗顔料でオフすることができるのもおすすめのポイントです。

上の画像は、#MB マットベージュオークルを手の甲の右側だけに塗った画像です。 厚塗り感はないのに、毛穴カバー効果が高く、自然な美肌に仕上げてくれます。

毛穴や色ムラをしっかりとカバーしたい時は付属のパフを、ラフな印象に仕上げたい時にはブラシを使うのがおすすめです。

クリームハイライター

・クリームハイライター(全2色/税抜価格600円)

クリームタイプのハイライター。クリームといっても練り感のない、サラッとして軽い使用感になっています。

そのためヨレることも、ベタつくこともなく、肌にフィットします。そして、繊細なパールが配合されているので、ナチュラルなツヤを生みながら、立体感を出してくれます。

2色展開なのですが、自然な仕上がりを好む人には、こちらの#01 ルミナスベージュがおすすめです。明るいベージュで肌なじみがよく、白浮きしません。

ただし、こちらの商品は、限られた店舗での販売になっています。そのため街中の店舗や大きめの店舗でぜひ探してみてください。

記事に関するお問い合わせ
オリジナルサイトで続きを読む