無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2022年5月「今年最大のターニングポイント」を迎えるのは誰?[5月の恋愛運]を大公開!

占い

5月最大のイベントと言えば、やっぱりゴールデンウィークという方も多いのではないでしょうか? 連休中は早めに行動するほど、新展開が期待できるでしょう。受け身にならずに自分からデートに誘ったり、婚活イベントに顔を出したりして積極性を大切に。今月は運気が変わる切り替えポイントが多いので、恋愛運をしっかりとチェックしておくと迷子にならずにチャンスをつかめるでしょう。

まずは、12星座別に2022年5月の恋愛運を簡単にチェック!

記事の後半で、5月のおすすめの過ごし方を星座別に、詳しくご説明します!

12星座別! 5月の恋愛運プチまとめ

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

5月は2022年最大のターニングポイントを迎えます。11日をすぎると強力な追い風が吹き始め、秋まで幸運期が続くでしょう。
ただ、運気は全体的に底上げ状態になるため、「急に仕事が忙しくなって恋どころじゃない」という状態になる人もいそうです。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

自分らしさを大切にしたい月です。ゴールデンウィークは和気あいあいとしたムードで恋の可能性が広がるでしょう。グループデートや趣味でつながる婚活イベントにチャンスがありそうです。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

10日をすぎると自信を失いそうになったり、自分の気持ちがわからなくなったりするかもしれません。ゴールデンウィークが終わってから6月頭までは慎重に。焦らずじっくり進展を望みましょう。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

恋人募集中の人は、ゴールデンウィークにチャンスあり。オフラインでもオンラインでも、人が集まる場には積極的に顔を出すといいでしょう。
すでに顔見知りの知人が急に魅力的に見えたり、友だちの友だちが恋人候補になったりするかもしれません。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

今月は周囲からのアドバイスやサポートが期待できる一方で、余計なお節介があるかもしれません。
友だちの言葉はあくまで参考にして、最終判断は自分で下すようにすると後悔がないでしょう。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

ゴールデンウィーク中に、恋の見通しが立ってくるかもしれません。当初のゴールとは違う着地点が見えても、臨機応変に軌道修正するといいでしょう。
たとえ苦戦を強いられる恋だとしても、月半ばには決着がつくはずです。

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

11日をすぎるとパートナーシップ運がグンと高まり、好きな人との関係がさらに深まりそうです。片思いには強力な追い風が吹き、交際中のカップルには次のステージが見えてくるはず。フリーの人は出会いの幅を広げることで新しい恋をつかめるでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ