無料の会員登録をすると
お気に入りができます

究極のずぼら向け「1秒片づけ」。無駄な動きをしない収納術とは?

ライフスタイル

SNSのフォロワー数27万人という人気インスタグラマー、shiroiro.home akiさん。彼女から学ぶ、家事の面倒臭さを解消するヒントが詰まった『1秒片づけ 家じゅうの あーめんどくさい をささっと一瞬!に変える』(学研プラス)が登場。ラクしてお家を整える方法が紹介された暮らしのバイブル本です。

「めんどくさい」を改めて見直すことから始める

photo:学研プラス

まずは、暮らしの中で「めんどくさい」と感じる事柄を書き出すことからスタート。
何が面倒なのか、どうしたら今までよりラクができるか、そして行った場合のメリットとデメリットを書き出してみましょう。実際に書き出してみることで見つかる、あなたの「めんどくさい」を知ることが大切なのだとか。

一歩も動かずに「取って・使って・戻す」

photo:学研プラス

最初に今いる場所をキープして、歩かずにラクして作業ができるスペース「ずぼらポジション」を定めることから始めてみましょう。このポジションを決めたら、上半身の動きだけで作業が完結するようにモノを配置。このとき、身長や利き手なども考慮しながら配置してくとよりスムーズだそうですよ。

「ずぼらポジション」を実践してみた〜朝食編〜

photo:学研プラス

本書では、実際に「ずぼらポジション」を利用した、とある日の朝の様子が紹介されています。冷蔵庫を開けてから食卓に出すまでの間、それぞれの工程において「なるほど!」と感じさせてくれるアイデアが盛りだくさん。いざ朝食スタートした際にも、一歩も動かないで済むすぐにでもマネした情報が紹介されています。特にお子さんがいるご家庭では大助かりなのではないでしょうか。

ラクしながらも家事をきちんとこなすバイブル

photo:学研プラス

一歩も動かずに、手を伸ばすだけで完結できる暮らしのアイデアが詰まった一冊。
「今まで気付かなかった!」と思わせるような目から鱗な方法がたくさん紹介されているので、今日からでもさっそく実践してみませんか。ストレスが軽減されること請け合いですよ。

photo / 学研プラス

『1秒片づけ 家じゅうの あーめんどくさい をささっと一瞬!に変える』
1,430円(税込)
著者:shiroiro.home aki
発行:学研プラス

https://hon.gakken.jp/book/2380180000
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ