無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏の相棒はコレ!荷物がしっかり入る2022年「最旬かごバッグ」12選

ファッション

私たちが欲しいのは「荷物が入る」かごバッグ

夏の必需品といえば、かごバッグ。2022年はどんなものを購入する予定ですか?購入前に気になることは色々あるけど、特に重要なのがサイズ感。

小さめバッグも流行中ですが、日焼け止めや虫よけグッズ、ドリンク類も持ち歩きたい夏は、何かと荷物が増えがち。今回は、「しっかり荷物が入る」前提の、最旬かごバッグを紹介します。

セレクトショップで取り扱いのあるかごバッグ

TOMORROWLANDで取り扱いのあるJ&M Davidson

ステディブランドがセレクトしたかごバッグなら、間違いなくオシャレ見え確実!J&M Davidsonのかごバッグは、ミディアムとスモールの2サイズで展開しています。

ハンドルにリングが付いており、複数のチャームを取り付けてアレンジを楽しめるのがポイントです。高さもしっかりあるので、折り畳み式の日傘収納にもよさそう!

バスケット M

J&M Davidson

¥ 63,800

商品詳細
バスケット M
jp.jandmdavidson.com
商品詳細

IENAで取り扱いのあるアーペーセー

縁取りが印象的なかごバッグは、A.P.C.(アーペーセー)のもの。IENAで取り扱いがあり、肩掛けもできるストラップがついています。

baycrews.jp

よく見ると真ん中の外ポケットには、A.P.C.のロゴが♡主張しすぎないシンプルさで着回し幅も広いかごバッグは、デイリーから休日や旅・レジャーなどでひっぱりだこになるはず!

ZOEパニエバッグSMALL

A.P.C.

¥ 46,200

商品詳細
ZOEパニエバッグSMALL
baycrews.jp
商品詳細

肩掛けできるかごバッグ

コーチのトートはアイコンマークが目印

大きめなバッグは、荷物をたくさん入れて持ち歩くことも考えられるので、肩掛けできるとラクチン。軽くてしなやかな、こちらのかごバッグはコーチのもの。

ペーパーパルプを丁寧に加工し、ポップコーンのように立体的な編み目模様を施しました。コーチを象徴する、スナップの開閉部分がアクセントに。A4サイズがしっかり収まるサイズ感もうれしい!

記事に関するお問い合わせ