無料の会員登録をすると
お気に入りができます

片付けやすい&部屋が垢抜ける!センスいい人の「浮かせる」収納実例

インテリア

乱雑にモノが置かれている、部屋がなんだか垢抜けないという方は、インテリアコーディネーターのみずさんが実践している「浮かせる収納」を取り入れてみてはいかがでしょうか。賃貸でも取り入れられるアイテムを活用した収納法は、実践しやすいアイデアばかり。洗練されたインテリアも参考になりますよ。

洗面所の壁面に棚を取り付けてスキンケア用品を収納

洗面台や浴室のような水気の多い場所は汚れやカビが発生しやすく、特にこれからの雨季シーズンの大きな悩みとなりますよね。
毎回使うものは乱雑に出したままにしておくと、特に水周りはその下に水が溜まって汚れが付着しやすくなりがちです。

そんなときにマネしたいのが、みずさんの洗面所の壁面に棚を取り付けたアイデア。毎日使うスキンケア用品をこの棚にまとめて収納しています。

こちらで使用しているのは、女性ひとりでも設置できるという手軽さも魅力のベルメゾンの角が丸い設置簡単壁掛けボックス「WALL FREE」。カラーリングされた背板がディスプレイしたものをおしゃれに引き立てます。みずさんは、壁の色に合わせてホワイトをチョイス。ただ収納するだけでなく、空間をセンスよく演出してくれますよ。

リビングの本は、棚板の高さを変えられるミニマムな棚に

本棚のデザインは色々あれど、こちらはタワー型のおしゃれな一品。みずさんが愛用しているのは、「ルネセイコウ」のシルバーのタワーシェルフです。ワンタッチで棚板をお好みの高さに変えられる優れもの。シルバー調のテレビ台とも調和していますね。本棚ほどのずっしりとした収納は置きたくないという、ミニマムな本収納をお探しの方にもおすすめです。

玄関のドアには鍵や傘を収納

帰宅時にすぐ目に入る玄関は、自分のお気に入りのものやおしゃれなディスプレイをしたいものですよね。みずさん宅の玄関には、来客の目を惹くような木製のシェルフにオブジェなどがセンス良く並べられています。玄関ドアにある3つの黒い収納ボックスはダイソーで買ったもので、折りたたみ傘と鍵を収納しているそう。

壁面の備え付けの可動棚には、香水やアーティスティックなオブジェなどがずらり。「一旦荷物を置いたり、香水などを置くのに超便利。マイホームを建てる時もこんな感じにしたいです。」とみずさん。

デスク横にはウーテンシロの壁面収納アイテム

デスク上で散らかりがちな文房具や細々したものは、壁面を収納として活用するのがおすすめです。こちらは、形状や大きさの異なるポケットとフックがレイアウトされた、vitraの機能的な壁掛け収納「ウーテンシロ2」。
「ずっと欲しかったウーテンシロ2。いわゆる壁掛け収納です。壁面収納に役立つ道具の「壁美人」や「かけまくり」などを利用して賃貸住宅でも壁掛けしまくっていた私。これは今までのものよりちょっぴり工夫が必要そうで、しばらくは壁に立てかけて文房具入れとして活用しようと思います。」

生活感が出やすいものはこれに収納するだけで、自然と隠すことができ、何を入れてもお洒落に見せてくれます。1点あるだけで、インテリア性も出せてお部屋が一気に華やぐこと間違いなし。

「浮かせる収納」で得られる3つのメリット

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ