無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ゴディバカフェの夏のテーマは瀬戸内レモン!猛暑でもさわやかにチョコが味わえる新メニューが登場

グルメ

2022年6月15日(水)、「GODIVA café」のメニューが大幅にリニューアルしました。季節の新メニューとして、全農グループ供給の瀬戸内レモンソースを使用したオリジナルのドリンクやスイーツが多数販売されます。

レモン×チョコ!?夏の新メニューが登場/GODIVA café

2022年6月15日(水)より、都内を中心に6店舗(東京・飯田橋・銀座・日本橋・みなとみらい・大宮)を展開する「GODIVA café(ゴディバ カフェ)」のメニューが大幅にリニューアル。
季節の新メニューとして、全農グループ供給の瀬戸内レモンソースを使用したオリジナルのドリンクやスイーツが多数販売されます。

ドリンクは、ホイップクリームとサクサク食感のパイが添えられている「ホワイトチョコレモンヨーグルト」(760円)や、カカオフルーツジュースにレモンゼリーとミントをたっぷり入れた「レモンジュレとミントのカカオフルーツソーダ」(660円)など。
暑い夏でもさわやかにチョコレートを味わえるよう、レモンと組み合わせたドリンク、スイーツが提供されます。

またフードには、コロネ生地にベーカリー「THE STANDARD BAKERS(ザ スタンダード ベイカーズ)」のものを使用した“チョココロネ”商品が仲間入り。ゴディバのチョコレートをたっぷり使用しているそう。
同店でしか味わうことができないオリジナル商品は、これから迎える夏にぴったりです。ぜひ訪れてみてくださいね。

GODIVA café
東京・飯田橋・銀座・日本橋・みなとみらい・大宮の6店舗

当サイト内のおでかけ情報に関して
※本記事は2022年06月19日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ