無料の会員登録をすると
お気に入りができます

同じアイテムでもこんなにちがう♡2022年っぽブラウンアイシャドウの選び方&塗り方

メイク

今回は定番のブラウンシャドウを使って、「アーモンドアイ」「ワンホン風デカ目メイク」「子犬のようなタレ目メイク」の3つをご紹介します。全て同じアイシャドウを使っているので、メイクのマンネリ化でお悩みの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

アイシャドウの選び方

今回使うアイシャドウは、ブラウンアイシャドウと言えばこれ!のexcel「スキニーリッチシャドウ」です。

ブラウンシャドウの選び方ですが、THEブラウンというカラーよりは、ローズ系やピンク、ベージュなどがパレットに入っているものを選ぶと今っぽく仕上がります。

また、マットよりも細かいラメの入った艶感のあるものを選ぶと、塗りすぎやグラデの失敗も防げるのでおすすめです。

【1】定番アーモンドアイ

まずは美人アイとして定番のアーモンドアイを作るメイクです。

ハイライトカラーを目の周り全体に塗ります。この時、少しだけ目尻を吊り上げるイメージで塗ります。

2のカラーを目頭と目尻に影をつけるように塗ります。ここでも目尻は吊り上げるイメージで。

同じ色を下まぶたの目尻を埋めるように塗れば完成です。

【2】ワンホン風デカ目メイク

今流行りの中華美女風の目元になれるアイメイクです。

まずは平行四辺形を描くイメージでアイシャドウを塗ります。

より立体感を出したい場合は、まぶたの中央に一番明るいカラーをのせてもOK。

これだけで中国美女のような印象的な目元になります。

【3】子犬系タレ目メイク

デイリーメイクにもぴったりな、かわいらしい印象になれるタレ目メイクです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ