無料の会員登録をすると
お気に入りができます

デリケートゾーンのお悩み相談室。かゆみ、黒ずみ、尿モレなどに専門家がアンサー!

美容

人には聞きづらいデリケートゾーンの悩み。かゆみや黒ずみ、尿モレなど、病院に行くほどでもない気もするその悩みの正しい対処法を、専門家に教えていただきました。

実は気になってる ニオイ・デリケートゾーン・水虫etc....
\人に聞きづらい/体のお悩み相談室

デリケートゾーンのお悩み

Q デリケートゾーン専用ケアアイテムってボディ用と何が違うの?

A 膣内のpH値に合わせているのが特徴です
「デリケートゾーンの皮膚は、例えば背中に比べて約40分の1の薄さ。刺激を与えないよう洗浄力が穏やかで膣内のpH値に近づけたものが多いです。ゴシゴシ洗うと乾燥やかゆみ、色素沈着の原因に。pH値が乱れると雑菌が繁殖しやすくなり、膣炎につながるので膣内を洗う必要はありません」(福山先生、以下同)

Q カンジダ膣炎と診断されました。再発するって本当?

A 免疫が低下すると症状が出やすくなります
「カンジダは膣内にもともと少量存在する菌。睡眠不足や風邪などによる免疫低下で増え過ぎてしまい、誰にでも症状が起こりえます。抗生物質の服用などで膣内細菌のバランスが変わった場合も症状を感じやすく。かゆみやおりものに変化があれば婦人科へ」

Q 暑い時期は蒸れやすくてかゆみも気になります。市販のかゆみ止めを使ってもOK?

A おりものに変化がなければOK
「市販のかゆみ止めを1〜2日塗ってみて、治らなければ蒸れだけが原因ではない可能性があるので婦人科へ。かゆみに加えておりものの量や色、ニオイが普段と違う場合も、カンジダ膣外陰炎など感染症の可能性が考えられるので、病院に行った方がいいサイン」

Q デリケートゾーンの黒ずみが気になります

A そもそも大半の人が黒ずんでいるパーツです
「女性ホルモンの影響を強く受ける部位なので、初潮から少し経つと誰しもが黒ずんできます。太ももと同じ色の人はほとんどいません。下着の締め付けや自転車など日常の摩擦も影響するので、摩擦を極力減らすことで過剰な黒ずみは抑えられるかもしれませんね」

Q じつは最近、くしゃみをすると尿モレが。尿モレの原因って?

A もしかしたら骨盤底筋群がゆるんでいるのかも
「腹圧性尿失禁といって、重いものを持ったり、咳やジャンプなど、お腹に力がかかると尿がもれてしまう状態。一番多い原因は加齢や出産、体重増加などによる骨盤底筋群の緩みです」

Q 出産経験のある人のほうが尿モレしやすいのでしょうか?

A 出産経験の有無にかかわらず、多くの女性が抱えるお悩みです
「産後の緩みに伴う尿モレに限らず、閉経前後になるとエストロゲンの低下によって出産経験がない人でも感じる悩みです。骨盤底筋群は自分で意識するのが難しい筋肉なので、当院では、服を着たまま椅子に座るだけで骨盤底筋群を鍛えられる『エムセラ』(初回¥16500)という治療も行っています」

MAQUIA8月号
イラスト/mamiyoco 構成・文/国分美由紀 企画/村岡真知子(MAQUIA)
※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ